勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビールをたらふく呑んで来た

東京リアルエールフェスティバル
東京リアルエールフェスティバル(http://www.tokyorealale.org/pc/index.php)

今年で9回目になるビールの祭典に初参戦してまいりました!

リアルエールって???マジ(リアル)に応援(エール)するって何を!?ビール応援する大会なのか!?
以前からこの大会に参戦しているマイミクの「さけもっと」さまから「たまたまチケットが余ったから来ない~」とのお誘いを受けてビールといえばモルツ!はたまた一番搾り!程度の知識しかナイワタシですが、参戦してまいりました。

ちなみに・・・・

カスク(樽)または瓶の中でコンディショニング(発酵・熟成)されたエールのことで、前者の「カスクコンディションエール」を指すことが一般的です。

ビールのカーボネーション(発泡させること)はこのコンディショニングによって行われますが、カスクではコンディショニング中に発生する炭酸ガスの多くを外に逃がすため、非常に低炭酸なビールとなります。低炭酸と言っても気の抜けたビールではなく、炭酸のぴりぴりとした刺激がない、とてもスムーズなビールです。

リアルエールは英国の伝統的な文化であり、英国やアメリカの多くの醸造所で生産され、多くのビールファンに愛されています。

(東京リアルエールフェスティバルの公式サイトより引用)



ま~なんてことでしょ・・・・ワタシのマジで応援するって思っていたリアルエールとは全然違うのですね!

ま~冗談はさておいて・・・ビールは奥深い!!改めてそう思いました。
ついついグビグビと呑んでしまうビールですが、本当に様々な「味と香り」がありました。
炭酸もガスを注入するのではなく発酵して出来た自然な発泡で、これもまた味を損ねずにいい感じでした。

一口に「日本酒」と云っても土地土地によって様々な味があるように、ビールにもその土地で好まれる味があるわけで、このイベントは主に日本のブルワリーっていうの?醸造所がそれぞれの自慢の味を持ち込んでそれを参加者が自由にいろいろ飲み比べできるという内容。

ビックリしたのが「抹茶」のビール!香りも後味も見事に抹茶!しかし味はしっかりとビール。

んで、改めて・・・・ちょっと薄味で後味がすっきりの「アメリカンエール」がワタシの好みでした。

ま~楽しいイベントでした。「さけもっと」さま!ありがとうございました!また誘って下さい~


んでせっかく浅草に行ったんでこんな風景も
雷門
待ち合わせ場所がここだった「雷門」の前は相変わらずのすごい人出でした~

ウンコビルとスカイツリー
夕日に照らされる「ウンコビルとスカイツリー」・・・ウンコぢゃないよ「ヒトダマだよ~」

あ~楽しかった~

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/13(日) 22:59:52|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪の降る夜わぁぁぁ♪ | ホーム | ショックだなぁ・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machyymm.blog80.fc2.com/tb.php/527-a326dfa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。