勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京オートサロン2010

東京オートサロン2010
そんなわけで、今年も行ってまいりました「東京オートサロン」
今年は「隠居監督」さま(そういう人がいると思ってちょ)からなんと招待券をもらえたのでラッキーでした。

東京モーターショーはさむ~い感じでしたが、さすがはチューニングパーツの祭典!モーターショーよりも賑わっている感じでした。
東京オートサロン2010
東京オートサロン2010
あちらこちらでこんな感じですげー人だかり!!どんだけ注目の車があるのか!!

東京オートサロン2010
ハイこんな感じで~す。

要するにねーちゃんがいるところにはそりゃもー地面に落としたアイスの周りにたかるアリのよーにウジャウジャとカメコが湧いて出てくるざますのよぉ~
ま~しょ~がないですね~来る目的は様々ですからね~
しかし・・・・・・困るのは「携帯カメコ」
携帯電話のカメラで一生懸命撮っているヤツが多い多い
んで携帯のカメラなもんでオートフォーカスが遅いんでしょーね~チョロチョロ動くおねーちゃんをなかなか撮れない模様で、携帯持ったまま全く動かんヤツばっか!んーなもんでねーちゃんの前は只でなくても混んでいるのに、そいつらが動かんもんで更に混雑が収まらん・・・・んーとーにウザイ!!
しかしま~しょ~がないですね~来る目的は様々ですからね~

東京オートサロン2010
東京オートサロン2010
東京オートサロン2010
オートサロンの醍醐味はやっぱ「チューニングパーツ」けど、案外それってもう一世代前のことにように思います。
以前であれば「ホイールはコレで、エアロパーツはアレで、んでオーディオはコレを付けて・・・」なんて感じでいろんなパーツの展示を見るって場所でしたが、今は車の基本性能が高いからかえって変なパーツ着けちゃうとカッコ悪くなっちゃうし性能だってノーマルよりも悪くなっちゃうなんてこともある・・・・
んで、各パーツメーカーさんも個々のパーツを売り込むというより、「ウチならこの車をこうします!」といった車1台でのトータルパッケージでいろいろ挑戦している感じがします。

中には・・・・
東京オートサロン2010
この車・・・元はMR-Sだって!もう全くの別物だってば!

東京オートサロン2010
んでこのトヨタ2000GT・・・・中身はニッサン!!エンジンはRB26で足回りはS14だって!

昔もこういうのあったけど、昔のそれとはもう比べ物にならない位にショップさんの技術力が高くなっているということなんでしょうね。
いやいや「すげー」と感心するばかりです。


あとさ~
東京オートサロン2010
東京オートサロン2010
こういう旧車に再会できるのも思いがけずにいーもんですよね~

あとね!
東京オートサロン2010
外の会場でドリドリしてましたよ~
今年で最後?のウワサの「TOKYO DRIFT」のコマーシャルなんでしょうが、D1グランプリさながらの迫力のドリフトが繰り広げられてました!
たまたま見られたのが「YOKOHAMAタイヤ」の時間で、なんと!本物のラリーカーのドリフトも見られました!
東京オートサロン2010
これがすごい迫力!!車高が高くてストロークが大きい柔らかいサスペンションのラリー車でなんでそんな動きが出来る!?
本物のラリーカーのドリフトはすごいというか、ラリードライバーのすごさに圧倒です。
東京オートサロン2010
4WDでこの走り・・・・恐ろしいっす・・・・



んで最後にこの車
東京オートサロン2010
マジョーラカラーのキレーなRX-7に思わずうっとり~

あえてショップさんのお名前は書きませんが、レース観戦仲間のNORIちゃんのご紹介でこのショップの方とお話をする機会が出来ましたのでお話をいろいろ伺ってみると・・・
っつーか今更RX-7なんですよ!なぜに!?と思うのですが、お話を聞けば思わず納得
「これは日本向けでなくて東南アジアや中東、あとアメリカ向けかなぁ」とのこと。
んでこのショップさんは毎回オートサロンに出展しているにもかかわらずに今年はパンフレットを用意していないとのこと。
「金曜日のメディアデーに海外メディアの取材が何点か入ったからもうこのショーでのお仕事は終わり~」だって
思えば今回、中国や東南アジアからの観光客と思われる外国の方が非常に多かったと思います。
と、いうのもお昼ゴハンにそこらじゅうから英語以外の外国語が聞こえてくるし、車見ているとやっぱり外国語で話をしている人たちが多い・・・・

実際に今車が売れているのは中国やインドといった新興国
そして、何より車のチューンナップは日本よりも東南アジアの富裕層の方が熱い!

今の日本はどーだろう・・・・
車はある程度売れてきたとしてもそれは「エコカー減税」があるから・・・
かの世界一の自動車メーカーになったトヨタですらで商品の魅力でなく「減税効果」で車を売っている状況
はっきり言って日本の自動車市場は冷め切ったまま
ユーザーは何十万円もかかるチューンナップには全く興味が無いというのが本音だろうと思う

世界中の自動車メーカー各社が日本よりも「中国やインド、東南アジア」の市場を重視しているのと同様で、パーツメーカー各社やチューンショップ各社もその動きに追従しているというのが今回のショーでより鮮明になったと思います。

せめてもの救いはこの東京オートサロンが世界中のメディアを通して車のチューンナップファンに注目されているということ。
すでにそれは「東京オートサロン」がある種のブランド化をしているということだということ。

クルマのチューンナップ情報の世界中へ発信地が「東京・日本」であるということで自動車大国ニッポンの面目がとりあえず保たれたというのが、このショーを行う意義になりつつあるように思える事が残念でならないです。


ワタシはクルマの改造は正直あまり好きではないです。
しかし、自分の車の一部分に何か自分のこだわりを入れる事で車を乗ることについての楽しみは大幅に増えます。
ワタシの場合は車へのこだわりは「サンルーフ」です。サンルーフが無い車はクルマぢゃないです!ワタシ的にですが何か?

燃費の向上や生産時の有害物除去といったエコ性能は確かに重要ですが、それは車を持って運転する楽しみや喜びに何が関係するのでしょう?

確かに環境性能は現在の車において非常に重要な性能の一つであることは間違いありません。
しかし環境性能と同じように「走らせる楽しみ」も非常に重要なことと思います。

けど、なんだろー・・・・現状は・・・・

きっと豊かになりすぎちゃったのかもしれないですね
別にクルマなんて無くても生活に不自由しないし、普段の生活に本当にクルマが必要ならば、車には必要最低限の性能が備わっていればいいし・・・・

もしかしたら、今の日本人はクルマに対して夢よりも必要性を優先するようになっているのかなぁと思います

こういう状況でいいのかなぁ・・・・日本人!!
今のままではニッポンは「夢のある豊かなクルマ社会」どころか、衰退の一途を辿るのではないか????



前記したRX-7のショップさんの「日本向けじゃない」という本音は多分今回出展したショップさんにある種共通した現在のチューンナップパーツについての方向性だと思います。


クルマよりも「おねーちゃん」にばっかりカメラが向く「東京オートサロン」・・・・・これが現状だなぁ





そんな感じでオラの勝手なオートサロンレポは〆っす
変なまとめが無い文章にお付き合いいただいてありがとうございました!!


スポンサーサイト

テーマ:オートサロン - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/01/18(月) 01:02:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ロッシ フェラーリF1テストをスクープ!! | ホーム | さてどーなるか!?>>

コメント

せんせ~

お姉ちゃんの写真が少ない~(ぉぃ
2000GTはレプリカなのかな?
Zとか昔のは流線型でかっちょいいよね!!
  1. 2010/01/18(月) 21:44:53 |
  2. URL |
  3. はまなか #-
  4. [ 編集]

おお~はまちゅー
っつーか実際におねーちゃん少なめでしたよ。
んですぐに人だかりになっちまうんで全然撮れずですたスマンです

2000GTはレプリカでやんす。

Z・・・・かっこいーよね~
  1. 2010/01/18(月) 22:52:05 |
  2. URL |
  3. まち@ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machyymm.blog80.fc2.com/tb.php/424-e729b9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。