勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さて・・・どーなる?F1

このところ、F1大好きなオレとしては仕事も手につかない&寝るに寝れない日々が続いております。

ハイ?もともと仕事なんて手についてないだろですって???
ハイ!その通りです。

え?寝るに寝れなくても昼間仕事中にしょっちゅう寝てるだろですって???
ええ!その通りです!

ま~なんだかんだとどっかでバランスとってるんで、「仕事も手につかない&寝るに寝れない日々」であっても無問題だったりするんですが、F1の何が気になっているといえばそれは


「FIA vs FOTA」


チームは勝つために膨大な予算を注ぎ込んでマシン開発
しかし世の中っつーか世界的な大不況で車は売れないスポンサーは付かない
その結果に昨年起きた悲劇・・・・
Super AGURI F1がシーズン途中でF1から撤退
Honda Racing F1が08シーズンにてF1から撤退
F1以外にもレース業界はまさに撤退の嵐!
SUBARUはWRCから撤退
KAWASAKIはMotoGPから撤退
MITUBISHIもパリ・ダカから撤退・・・・と
主だったところだけしか思い出せないけど、これは世界的に発生している現象

そんな中、F1は生き残りをかけて「チーム予算の削減」に踏み切ったわけだ
F1の運営団体のFIAの予算削減案に当初各F1チームも同調していた
チーム予算を削減するために、エンジン開発の凍結や風洞実験の制限やシーズン中のテスト回数の制限といったものがすでに行われている。
エンジンやトランスミッションの長寿命の為にエンジン回転数の制限も行われている

それでも膨大な予算が必要なF1のチーム運営とマシン開発

そこでFIAは約60億円という予算制限(バジェット・キャップ)を導入しようとした

そしてそのバジェットキャップを呑み込んだチームには
1・エンジン回転制限の無いエンジン
2・無制限の風洞実験
3・前後に可変ウイングの取付けが可能
などといった特典が与えられる!つまり予算がバジェット・キャップ内であればマシン開発し放題エンジンパワー出し放題っつーわけだ

しかし、一方的にそういうルール変更を行うFIAに対して、チーム側で組織する「FOTA」が大反発!
「そんな事決める前に利益の分配をキッチリやれよ!っつーか何?チーム運営予算60億ってそれ無理!んでもって何??予算クリアしたチームのその優遇の仕方!!それぢゃレースにならんぢゃん!!!そんなん絶対に納得できねぇ!!!」

って感じで分裂の危機・・・・・


FOTA側は何と「新シリーズ」をF1とは別に行うと動き出した(らしい)
ちなみに「フェラーリ」「マクラーレン」「トヨタ」「ルノー」「BMW」といった現在のF1を盛り上げているチームは全てFOTA側であり、
FIAとは対立の立場・・・・・
もちろん、非自動車メーカー系チームの「ブラウン」「レッドブル」「トロロッソ」も含まれている

これだけのチームがFIAから離脱してしまったらF1はほんとどーなってしまうのか!?
心配でなりません・・・・・が!

ここから先はワタシ個人の意見です
そりゃ、フェラーリやベンツ、BMWにトヨタやルノーなど世界有数の自動車メーカーが本気で作った車がものすごいスピードで走ってレースしているっつーのはすごいしレースを見たいと思う
しかし、世の中の状況により「お金をかけられるチームとかけられないチーム」が出てくるのは至極当然のこと。
どこのチームも経営母体を倒産に追いやってまでレースをやりたいとは思わないはず。
つまり、今鼻息が荒いチームもいつ撤退するか判らない状況とも言えるんっす。
そして、見ている我々観客側として・・・・「フェラーリやベンツ、BMWにトヨタやルノーなど世界有数の自動車メーカー」のレースとはいえ、参加台数がもし10台とかだったら・・・・レースとして本当に面白いんだろうか・・・・ただのパレード?そんなふうになりかねんです。
台数少ないレースほど寂しいもんはないぞー・・・・今のFormulaNIPPON見てみろって
実際にFormulaNIPPONを見に行っても一番面白かったのは「FCJでした」ってんぢゃ本末転倒だよ

FOTAがF1と離脱して独自シリーズを組んで各国を転戦っつーのは大いに結構
しかし、現状のチーム数よりも参加台数が増えるか?多分20台を超える事はないだろうと思う。
そして、非メーカー系で予算が乏しいチーム・・・・たとえばトロロッソやブラウンが落ちていくと思う。

そしたら6チーム12台?

これが本当に「世界最高峰」と云えるのだろうかと・・・・

たとえ、ラップタイムが現在のF1より5秒前後落ちても「どのチームが勝つか毎レース判らない」レースの方が絶対に面白いし、
レース中も毎周「競って競って競ってバトルバトルバトル」のレースの方が見ている方は絶対に面白いはず。
とにかく出走台数が多ければ多いほど見所が増えて面白いレースになると思うわけです。

少なくとも・・・・

現状よりも参加台数が増える可能性が少ないFOTAと
現状よりも参加台数が増える可能性があるFIAとでは、
どう考えてもFIAの方に期待してしまうのです。

それにね

当初は「予算削減」に賛同していたチームが実際に予算額が明らかになったら「それぢゃ出来ない」ってなったら「やっぱおまいら金無いとか言っててホントは金使いたいんぢゃん!言ってる事よやってる事が違うぢゃん」っておもっちゃうわけです。


ま~勝手に書きましたが、思いはただ一つ!
「面白いレースが見たい」

チームと運営組織のイザコザなんてそれ自体でファンを無視していてウンザリ

もうこうなったら、F1もFNやIRLみたいに「同一エンジン・同一シャーシ」っつーのもアリなんぢゃね?
全チーム同じものを使う
んで、同じマシンへのチューンナップ技術が「各チーム(メーカー)の技術力の差」
こんなんでもいーんぢゃないかって思ったりもしちゃいますぶっちゃけ


いつもながら、勝手に書かせていただきましたが、
「FIA vs FOTA」の「観客無き戦い」はF1のスピードで早いとこ決着してもろて、
来期も面白いレースを見せて欲しいもんです。


こんな感じで〆っ

スポンサーサイト
  1. 2009/06/24(水) 01:23:44|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さ~てこれで一安心 | ホーム | モースポテレビ観戦デー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machyymm.blog80.fc2.com/tb.php/373-44e7f329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。