勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MotoGP 世界選手権シリーズ第2戦 POLINI日本グランプリ

え~現地からのカキコ分に追加するかたちでレポします。
現地カキコ分は文字を「」にします。
小さい画像は現地からアップしたケイタイで撮ったものです。


MotoGP_Rd2_motegi
前日からの天気予報通りに雨の予選となったもてぎの朝です。

土曜日だけパドックパスを買っていたので、早速パドックへ!

20090425102823

MotoGP来ました~
今パドックでーす」


あいにくの雨ですが楽しんできまーす

MotoGP_Rd2_motegi
雨は強くなったり弱くなったり・・・・いずれにしても止む気配はありません。

ここに来た一番の理由はっ!
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
ろっしぃぃぃぃぃ
ハイ!思いっきりミーハーです!出待ちです!!
やっぱサイン欲しいぢゃ~ん
この時間は最高峰クラスのフリー走行の時間です。そうたった今ブンブンと走っている音が聞こえます。
雨でなければオレは写真撮りに行ってサインはミーハー担当の裏におまかせなんですが、こんな雨の中プログラム持たせて姫の様子も見ながらの待ちは大変だと思いオラは傘持ちです。キャンギャルのねーちゃんの気持ちがよくわかりました。
傘は重い・・・・キャンギャルのねーちゃんって意外にたくましい腕なのかも・・・・

んでっ!待つこと約30分!!ロッシ現る!!!
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
バレンティーノ!  バレンティーノ!  バレンティーーーーノォーーーーーー!  
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
MotoGP_Rd2_motegi
あっという間に行っちゃった~
よってサイン頂けず・・・・残念!

んでその後、たまたま同じ席でお昼ゴハンを食べたロッシ大好きご家族と仲良くお話させていただき、
「以前にピット裏でサインに応じていた時にファンの将棋倒し事故が起きちゃったからそれ以来、出待ちのサインはしていないのよぉ」
と情報を頂きました・・・・っつーかロッシファンならもう周知の事だったのね・・・・
その辺、徹底しているところがまたロッシのいいところかも。ますますファンになっちゃうな~

高橋裕紀選手のサインも欲しかったけど、この雨で裏も姫も疲れている模様。
二人はパドックのカフェに待機してもらい、オラは特設の「パドック観戦エリア」へ行って予選を見る事にしました。

現地から追記~
20090425165607


MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
ここは普段は3コーナーとビクトリーコーナーを結ぶラインになっているところです。
そこをこういう風に区切って観戦エリアにしているので、本当に間近で車が見られます!
これはうれしかったな~言うなれば「コースマーシャル」とほとんど同じ視線でレースを見る事が出来るわけです。
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
こんな感じで目線が低いんで、すごい迫力でした。


楽しめませんですた

雨足がどんどんつよくなってきて、午後の予選は3時の時点で全セッション中止になりました
せっかくパドックパス買ってビクトリーコーナーを内側から見れる場所に入れたのに・・・残念!


MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
ま~こんな感じで雨脚は弱まりません。
所々に川が出来ていて、こんなところバイクで走ったらハイドロ起こしてすぐに転倒です。
ガチンコ勝負の予選を行うにはあまりに危険すぎる・・・中止は仕方ないです。


そんなわけでちょい早めに今日の宿に来ました



またまた追記~
いよいよやってまいりました決勝!
雨は上がってます

MotoGP_Rd2_motegi

早朝のピットウォークに参加して、裏と姫と分かれて、フリー走行をヘアピンで見てまして、125クラス・250クラスと順調に進行していたのですが・・・
MotoGPクラスのフリー走行が始まるホントの直前になんと雨!それも大雨!しかも寒いっ

よってMotoGPクラスのフリー走行をほとんど見る事なくびちゃびちゃに濡れてながら車に戻ってきました


ま~そんなわけで2日連続でパドックパスを買うことが財政的に無理・・・けど決勝はピットウォークに参加してまいりました。
MotoGP_Rd2_motegi
決勝当日のピットウォークの時間は朝7時40分から8時5分までの25分間
SGTやFNのピットウォークはフリー走行と決勝の間に行われますが、MotoGPはセッションが開始される前に行われます。そんなわけで、今日も早朝からの行動開始になりました。

MotoGP_Rd2_motegi
もてぎエンジェルがお出迎え~

ここで車でここまで送ってもらって来た裏と姫と合流して、いよいよピットウォークが始まります。
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
なんと、ここでサプライズ!
「車椅子の方はこちらに入って移動してください~」と、フェンスの内側に入れてくれました!
確かに一般のお客さんと一緒だと、移動がすごい大変なのはSGTやFNで何度も実感していること
しかも一般のお客さんに車椅子が当たってしまうこともしばしば・・・・
こうして頂けるという事は、車椅子のお客さんにとっても一般のお客さんにとってもいい事だと思います。
こういう配慮はさすがに世界選手権ですね~国内レースも見習って欲しいです。

おかげで憧れのマシンを近くで見る事が出来ました。
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
これも「世界選手権クラス」なのか、メカニックやエンジニアのみなさんがすごいフレンドリー
カメラを向けるとちょっとだけ手を止めてカメラ目線になってくれる人が多い多い
「Good luck!」って声かけると「Thank you!Please enjoy」と必ず返してくれるです。
こういうところも日本のレース関係者の方々は見習って欲しいなぁ

それと!
MotoGP_Rd2_motegi
「Tech 3 YAMAHA」
実は、前日にパドックカフェの前で姫の車椅子にかけてある雨シールドを畳むのを手伝ってくれたのがこのチームのエンジニアさんとメカニックさんだった事が後で判明!
MotoGP_Rd2_motegi


To everybody of the Tech 3 YAMAHA team.
Thank you for helping putting away the shield of daughter's wheelchair.
Tech 3 YAMAHAのみなさま!ありがとうございました。

そんなこんなで25分という短いピットウォークは終了~
裏と姫はまたまた車でインフォメーションセンターに送ってもらって、オラは折りたたみ自転車を出してバイクの写真を撮りにヘアピンへ向かい決勝前のフリー走行を見てました。
20090426104848


MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
125クラスの日本人ライダー!みんながんばれ!

MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
250クラスの日本人ライダー!みんながんばれ!
特に青山周平選手!!もうマシンの古さは関係ない!!皆の願いがこもった最高のマシンで最高の走りを見せてくれ!!

MotoGP_Rd2_motegi
フリー走行の〆は「スタート練習」です。
ここはこれが見られるんでです。

どういうレースになるんだろ・・・タイヤは?サスペンションの硬さはどうする?ガソリン量は?キャブのセットは??エンジニアとメカニックはこのフリー走行を終えた後にライダーからの情報を元にマシンの再セットアップを行います。ほんと、雨にたたられて予選も中止になる状況の中でこのフリー走行はほんとに重要なレースセットの確認の場。

各クラスとも、難しいコンディションのなかでマシンの調子をつかみ、仕上げにスタート練習を行ってレースへの作戦をたてます。

雨はやんだとはいえまだまだ路面はウエットです。
そして、最も難しいのは「もてぎの天気」
この時期、晴れるとTシャツ1枚で十分、曇ると真冬並みの服装でないと寒さをしのげない
しかも、晴れても曇っても雨でも『風が強い』というもてぎ特有の立地条件・・・・

そして、まるで「女心」か「ネコの目」かっつー位にめまぐるしく変わるもてぎの天候

それがこの直後に最悪の状況になりました。

20090426104854

とりあえず着替えです

午後の決勝がちょい心配


今日は「雨が降らない」とふんでいたオレ。
ちなみに当日の天気予報では「降水確率・午前30%/午後20% 天気予報は曇りのち晴れ」
しかし、待望の最高峰クラスのフリー走行が始まるその直前に本当に突然に雨が・・・・・
はじめは「降ってもすぐ止む」と思っていたのですが、フリー走行が始まったとたんに、カメラなんて出せない位の雨になってしまい・・・・
雨が降らないと思って雨具を持ってこなかったというか、前日の雨で雨具は全部使用していてぜんぜん乾いていない状態だったんで、持ってくる事が出来ず・・・・

そのときの服装で上は「BARのレプリカジャケット+ウィンドブレーカー」下は「ただのGパンとスニーカー」
さすがBARのジャケット+ウインドブレーカーで上半身はTシャツまで水がしみる事はなかったのですが、下半身はもうパンツまでビッチョリ・・・・それでも最高峰マシンは走っているけど、写真も撮れないし風も強くなり、もうこのままここで雨にうたれ続けたら体調を崩してレースどころでなくなってしまう状況になり、その場を離れる事にしました。

ほんと、シャレにならない状況
でも、自転車を持ってきておいてよかった・・・・歩くよりもはるかに早く移動出来る・・・・
そんなわけで、いったん車に戻って濡れたズボンを脱いで暖房効かせて雨が上がるのを待ちました。


姫のバギーに雨で濡れたズボンをひっかけて今度はグランドスタンドの観戦席に移動
MotoGP_Rd2_motegi
こんな感じで

さてさて!
MotoGP_Rd2_motegi
いよいよ決勝が始まります!この頃には午前中の雨がウソのように空は晴れてきました。
しかし、路面はまだウェット・・・一番難しいのはタイヤの選択でしょうね
レインタイヤ、スリックタイヤ・・・はたまたカットスリックタイヤ?
もう本当に雨の心配は無いだろうから、現状でウエットの路面がいつドライに変わっていくか・・・
MotoGP_Rd2_motegi
日差しが強くなるにつれて風もどんどんと強くなり、路面もみるみるうちに乾いてくる。
こうなるとレインタイヤで走っているバイクはどんどんと辛くなる
スタート直後は辛かったドライタイヤを装着したバイクはどんどんと速くなる
MotoGP_Rd2_motegi
125クラスのレースは終了!コースマーシャルが旗を大きく振ってGPライダーを労う
MotoGP_Rd2_motegi
125クラス
優勝は「#29 アンドレア・イアンノーネ Ongetta Team I.S.P.A 」
2位は「#60 フリアン・シモン Bancaja Asper Team 125 」
3位は「#44 ポル・エスパルガロ Derbi Racing Team 」
日本勢の最上位は小山知良選手が12位で見事にポイントゲット!小山選手はスリックタイヤでレースに臨んで、後半見事な追い上げをみせてのゴール!

またまたまた追記~
いゃ~250クラスの決勝
MotoGP_Rd2_motegi
ピエール北川さん軽快な呼びかけに一斉に旗を振って応える「青山兄弟応援席」

MotoGP_Rd2_motegi
#4 青山博一選手 Scot Racing Team 250cc
2年前で開発が止まったはっきりいって「旧式のマシン」で最新型のApriliaに挑む!

MotoGP_Rd2_motegi
#73 青山周平選手 HARC-PRO
こちらは4年前に全日本を走っていたはっきりいって「旧車」・・・
しかしどのマシンよりも皆の思いが詰まったマシンでGPに挑む!

MotoGP_Rd2_motegi
博一、周平ともに見事なスタートを決めた!
ホールショットは青山博一!!周平も何台スタートで抜いたか?10番手くらいか?MotoGP_Rd2_motegi
博一はトップ集団にしっかりとくいついて戻ってきた!

MotoGP_Rd2_motegi
周平も中盤をがっちりとキープしてレースしている!

MotoGP_Rd2_motegi
なんと、博一が中盤から終盤にかけてトップにたった!
スタンドは大興奮!!多分全員が博一に声援を送っていたと思います。

しかし、やはりApriliaワークスを駆るバウティスタに終盤にかわされて2位に

そして、そのままゴール!
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP_Rd2_motegi
よかったね~盛り上がったね~
青山博一選手!2位!!

青山周平選手も17番手スタートから11番順位を上げてなんと6位フィニッシュ!!

両名とも最高の舞台で最高の走りを見せてくれた!!

最高にいいレースだった
MotoGP_Rd2_motegi
博一、観客の声援に応える歓喜のバーンアウト!!


今日この走りを見に来ることができて本当によかった・・・・・

MotoGP_Rd2_motegi
日の丸を掲げながらパルクフェルメに戻ってきた青山博一選手
MotoGP_Rd2_motegi
MotoGP日本グランプリのポディウムに青山博一選手が掲げた日の丸・・・・誇らしげだ

MotoGP_Rd2_motegi
250クラス
優勝は「#19 アルヴァロ・バウティスタ Mapfre Aspar Team 」
2位は「#4 青山博一 Scot Racing Team 250cc 」
3位は「#75 マッティア・パッシーニ Team Toth Aprilia 」

さてっ
待ちに待った最高峰クラスの決勝がいよいよ始まります!

さーがんばって高橋裕紀!がんばって応援するぞー


けど、裕紀ってば気負いすぎちゃったのか1周目でヘイデンに追突しちゃってそのままリタイヤ・・・

MotoGP_Rd2_motegi
MotoGPクラス
優勝は「#99 ホルヘ・ロレンゾ Fiat Yamaha Team 」
2位は「#46 バレンティーノ・ロッシ Fiat Yamaha Team 」
3位は「#3 ダニ・ペドロサ Repsol Honda Team 」


今年は天候大きく左右された大変な日本GPになったMotoGPになりましたが、やはり世界最高峰のレースです。最高に面白くエキサイティングなレースを今回も観戦することができました。

こんな素晴らしいレースが日本でも開催されているという事実!
まだ「MotoGPは見たことがない」という方!来年はいっしょに世界最高峰のレースをサーキットで楽しみましょう!


ちなみに・・・・
ビチャビチャに濡れたズボンは最高峰クラスの決勝が始まる頃にはすっかりと乾いていました。
んで、グラスタで生着替えしたオレです。

そんな感じでMotoGPレポは〆

長文にお付き合い頂いて、ありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2009/04/25(土) 10:28:27|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<陸上自衛隊広報センター | ホーム | ちょっとウレシイことかな・・・?>>

コメント

まちさんの本領超発揮ですね~
5月23日は雨かな(笑)
  1. 2009/04/25(土) 21:21:42 |
  2. URL |
  3. つね@榛東 #-
  4. [ 編集]

いゃ~お褒めいただいて恐縮です~

まさか今日もやられるとはっ
  1. 2009/04/26(日) 10:58:13 |
  2. URL |
  3. まち@ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machyymm.blog80.fc2.com/tb.php/362-8865e380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。