勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F1世界選手権日本グランプリ 追記1

F1世界選手権日本GP 追記1

え~そんなわけで今年はF1を生観戦してまいりました(しつこい?)

こちら「駿河小山駅」で今回の観戦仲間のIさんとNORIちゃんと待ち合わせです。
日付はもちろん10日金曜日で時間は8時
駅前にある観光案内所の下にある「ようこそ」のバナー
きっと小山の方々も去年のGP開催から今日まで、とっても大変だっただろうなと思います。
すごく寂れた感じの駅前メインストリートですが、F1観戦客を出迎えようと朝から案内所には数名の地元の方々が詰めていました。

え~・・・・
レースの模様についてはすでに放送済みで、んで様々なブログやWebサイトで結果や「きゃーアロンソかっこいい」って記事が満載だと思いますので、ワタシとしては「モーターじゃ~まリスト」としての目線であくまで「おじゃましま~す」って感じの記事を書きたいなぁと思いますので、よろしければお付合い下さいましまし

F1世界選手権日本GP 追記1
と、いうわけで駿河小山駅からナビの案内で富士スピードウェイ(以下FWS)に約15分少々で到着
「ナゼに西ゲート?」と思われる方がいらっしゃる上に「ナゼに自家用車?」と思われるでしょうが、
それは我が家の姫さまが障害児でありまして、障害者エリアの駐車スペースを事前に確保していた為でして、ご理解下さいまし

しかし・・・・不気味だったのは「物凄くスムーズ」に到着したこと・・・・
それもそのはず、例の「一般車の流入禁止」ってヤツですハイ

「この交差点を過ぎればFWSまで一直線」というところに警備員さんと警察官がいて、マジで一般車輌の流入をストップさせてました。
こちらの車にはFWSエリア内駐車券を「通行証」としてフロントガラズに貼り付けていましたので、スムーズに進入いたしましたが・・・・

なんか違うよね

鈴鹿の場合ってGP開催の時、サーキットに近くになるにつれて車の量が多くなり、路上には早くもチームウェアを着込んで手には大きなフラッグを持っている人達が増えて、F1世界選手権日本GP 追記1(2006年鈴鹿)
こんな感じで、ドンドンとワクワクドキドキが高まっていきましたが・・・・すげーサビシイ感じ・・・
警備員さんばっかりで、警備員さんには大変申し訳ないが、「さっさとタクシーやバスをサバキたいだけ」のむしろ殺伐とした感じで、駿河小山駅前の方がよっぽど活気があると思いました。

しかし、GP開催中の鈴鹿は渋滞がものすごい
鈴鹿サーキット近隣の住民の方々にはものすごい迷惑をおかけしていると思います。
そんな渋滞が今回のGP開催に関しては、3日間を通して全くといっていいほど発生していませんでしたマジで。

おかげで土日とも河口湖のお宿で朝食をしっかりと食べて渋滞なく楽々でFWSに通う事が出来たのですが、まるで「FWSへの入場を拒む」かの様な「流入制限」にはちょっとガッカリしたのも事実です。


「町を揚げてGPを盛り上げる様に思える鈴鹿」
「町を一部閉鎖してGPを行う富士」

そんな感じのサーキット周辺でした。

しかし!

小山町はさすがです。
去年の反省というか「小山町をよろしく!」という気迫がありました。
それは、GPが終わり帰宅の12日の日曜日の夕方に、Iさんをお送りに再び「駿河小山駅」に到着した際に、冒頭の写真の「小山町観光案内所」のところで地元の方々がシャトルバス乗り場から約15分の道のりを歩いて駅までたどり着いたF1観戦客に
「おつかれさま!温かいお茶をどうぞ~」
と、小山町訪問を労って声をかけていた事・・・・

今年のFWSのコンセプトで「おもてなし」ってのがあったと思うのですが、
FWSの「おもてなし」よりも小山町の方々の「おもてなし」の方が何倍も大きかったと思います。

そんなこんなで追記1は〆!
明日以降の追記2に続きます・・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/10/15(水) 01:28:17|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F1世界選手権日本グランプリ 追記2 | ホーム | F1世界選手権日本グランプリ 追記0>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machyymm.blog80.fc2.com/tb.php/306-387e6ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。