勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

IRL第2戦・セントピーターズバーグ(市街地コース)

IRL第2戦・セントピーターズバーグ
(画像は『トーチューF1 EXPRESS』からのパクリです。)

雷雨による順延で昨日(29日)に行われた「IRL第2戦・セントピーターズバーグ」
GAORAの放送は4月4日の18:00~20:30ですが、待ちきれん!!
現地時間で11時頃のレーススタートだったのがラッキーで今回は「iRacing.com」のオンライン配信を昨夜の11時半頃から見ました。

iRacing.com」による動画配信はまさにオンタイムで行われるのですが、画面が「カクカク」と止まっては動いての繰り返しで、時々フリーズしてしまう不安定なものだけど、オンタイムというのがすごい!更に!多分「iRacing.com」側で選んだと思われる4台のマシンのオンボード画像が見られる!4台のオンボードを自由に切り替えて見られるので、ほんっと自分がドライブしているみたいに思っちゃったりします。

そして更に今回はコレ!ねとらじ!!いわゆるネットラジオ
ワタシのmixiに「ここで日本語実況やっているよぉ」と教えて頂いた「US_Racing
ほんとにオンタイムでレース実況してくれてます!!すげー・・・
おしえて下さった「そふとめん」さま!ありがとう!!英語の実況からこれで開放されました~

んで・・・・

スタートは見逃してしまったのですが、久しぶりにレースをしている琢磨を見れてちょっとっつーかだいぶ嬉しかったです。


しかし嬉しいのもつかの間・・・・


もうみなさまご存知の通り、琢磨くんは25周目でタイヤバリアに刺さってしまいそのままリタイヤ・・・

その時々止まっちゃう「iRacing.com」の配信画像が『あ~動き出した~』と思ったら
IRL第2戦・セントピーターズバーグ
(画像は『トーチューF1 EXPRESS』からのパクリです。)

このロータスカラーの琢磨のマシンがタイヤバリアに突き刺さった状態が映し出され、まだ小雨が続いていたのか、他のマシンが巻き上げたものなのか少し雨に濡れている状態の琢磨と琢磨のマシン
IRLってマシンの損傷が多少あっても走れるのであればバリアからクルマを抜いて走らせてピットに戻し、何周か遅れてもクルマを直してレースに復帰させるってことがよくあるんで期待してみていたのですが、結局琢磨はそのままステアリングを外してクルマから降りてリタイヤ決定・・・

グリップ力が高いけど消耗が早いレッドタイヤで11番手よりスタートして9位まで順位を上げた琢磨だけど、序盤での猛追がタイヤに相当な負担をかけていた模様。チームメイトのEJヴィソからのプッシュをブロック!しつつ・・・けどタイヤが先に悲鳴をあげてしまった模様でグリップを失い、スライドしつつタイヤバリアに突き刺さったって感じです。
タイヤのグリップ力低下を琢磨はチームに伝えてタイヤ交換を申し出ていたけど、チームも琢磨に対しての作戦があり、作戦通りに実行するのがチームの戦略・・・「規定のピットインまであと少しだからもーちょいがんばれ!」と琢磨に指示を出した直後のクラッシュだった模様。

レーサーにとっては「速さが命!!前の車をブッコ抜く!!」攻める姿勢がなけりゃレーサーぢゃない
だから常に限界まで攻める琢磨はレーサーとして正しい走りをしていたハズ
そしてチームはそんなレーサーを300km先にあるゴールに誰よりも早くたどり着かせるために綿密な作戦をたてている。

『レーサーはどんな気持ちで攻めているだろ?』『チームはどんな作戦で勝つつもりなんだろ?』
なんて事を勝手にテレビを見ながら、サーキットの現地で実際のレースを見ながら考えているのもレースを見る楽しみの一つです。

ま~今回の琢磨のクラッシュは・・・・「レーサーとして速く走りたい琢磨」と「確実なレースをしたいチーム」の双方で意見が合わずに起きてしまったですね。
どちらも正しい判断をした結果に起きてしまったレーシングアクシデントだと思いますので一言「仕方ない」です。


けどね・・・・オレは琢磨ファンだからあえて言いたい!!

琢磨攻めすぎ!!

IRLのレースは本当にレース終盤まで「何が起こるか判らない」激しいレース展開が毎レース繰り広げられている
そんなのは琢磨だって判っているハズ
それにIRLはF1と違ってオーバーテイクのチャンスは何度も訪れる
まだ2戦しか行われていないけど、その2戦とも序盤でクラッシュしてリタイヤぢゃ・・・・
何も経験にならないのではないかと思うです。
レーサーとして順位を上げる事はそりゃ必要で攻めることももちろん必要だけど、引くときは引いて冷静にレースを見極めて、チャンスをうかがって欲しい。

先ずはレースを完走!!

そしてさわやかな琢磨スマイルを見せてから『あー悔しい!!』というコメントが欲しいです。

なにせ・・・完走しない事には絶対に表彰台には上がれないからね

けどいくら琢磨とはいえ2戦連続で「市街地コース」でのレースは厳しかったかなぁ
なにせエスケープゾーンがほとんどなくて、ドライビングミスがそのままクラッシュにつながっちゃう可能性が高いからね~

次戦は4月11日・アラバマ!!
いよいよロードコースに舞台が移ります!!次戦こそ完走!!そこを目指して確実なレースをして欲しいです。



ま~そんなこんなで今日の「勝手レポ」は〆!


スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/31(水) 00:09:53|
  2. レース・IRL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Tokyo DRIFT in ODAIBA Rd.EX D1GP ALL STAR SHOW


おはよーごんす

寒いっマジ{{ (>_<) }}よーっ
そんなわけでお台場に来ました

しかし今年で最後のお台場D1を楽しまなければだ


それではまた~


------------追記3月30日---------------
バトンさまがグッズをプロデュースしたというチームオレンジ「熊久保選手」かな?の華麗なドリフト~
Tokyo DRIFT in ODAIBA Rd.EX D1GP ALL STAR SHOW

んで、ただいま約2500カットの画像を整理中・・・

また明日以降、お見せできそうな画像がありましたら、アップしま~
------------追記3月31日---------------
チームオレンジといえば・・・・こんな画像もあった
Tokyo DRIFT in ODAIBA Rd.EX D1GP ALL STAR SHOW

んで、まだまだ約2500カットの画像を整理中・・・

また明日以降、お見せできそうな画像がありましたら、アップしま~

------------追記4月10日---------------
ええぇ~い面倒だ!(画像選ぶの)

てなわけで、例の「Picasa」のウェブアルバムにまとめてアップしちゃいました。

Picasaウェブアルバム : Tokyo DRIFT in ODAIBA Rd.EX D1GP ALL STAR SHOW

D1の楽しさがちょっとでも伝わると嬉しく思います。

ではまた~(* ^ー゚)ノバイバイ

  1. 2010/03/28(日) 10:30:04|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと覘いてみた【マクロの世界】

ちょっと撮ってみた

前々からやってみたかった寄って寄っての「マクロ」撮影
けど、マクロレンズは高くてなかなかねぇ~貧乏なオレにはちょっと手が出ない

けどね・・・・ヤフオクでね・・・・「エクステンションチューブ EF25」
エクステンションチューブ EF25
なるものを2800円で(σ・∀・)σゲッツ! できたんです。
これをカメラとレンズの間に入れるとマクロレンズでなくてもマクロ撮影が可能になるんですよぉ

んで撮ってみたのが上の写真
うひゃひゃ~すごーい!!面白い!!

調子に乗ってこんなのも撮ってみた
ちょっと撮ってみた
ちょっと撮ってみた
ちょっと撮ってみた

うひゃひゃ~
山に行くことは無いけど、行ってみて小さい花とか虫とか撮りたくなったですよ~

カメラって楽しいなぁ


その「エクステンションチューブ EF25」を持たずに今日天気が良かったんで桜の開花模様を確認しに近所の公園までお散歩

お散歩写真
お散歩写真
まだ1~2分咲きって感じですね~埼玉の桜の見ごろは来週くらいかなぁ

んでね・・・公園内を散策していると、なんかすごいカメラ持った方に遭遇
そのお方は山に咲く花(山野草)を専門に撮られているとのこと。
その方に「ここには珍しい花があるんですよ~」と教えて頂いたのがコレ↓
お散歩写真
「フデリンドウ」
なんでも、もう東京近郊では絶滅しているといわれていた貴重な山野草だそうです。
ちきしょーせっかく買った「エクステンションチューブ EF25」持って来るんだったぜ!あればもっと寄って撮れたのになぁ

この公園はほんの30年前まで米軍キャンプ地の一部だったんですが、日本に返還後に市民公園となり今に至っているんです。
もちろん公園として歩道の整備や植林は行われているのですが、原生のままの所も多くあり、けっこう貴重な植物が多いらしいです。

お散歩写真
こんな感じで飛行機雲がクッキリの気持ちいい青空の下のお散歩でした。





明日は「お台場・D1エキシビジョン」だ!!頑張ってクルマの写真撮ってきまー
けど予報は曇りのち雨・・・・_| ̄|〇

  1. 2010/03/27(土) 23:47:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ

秋ヶ瀬公園
え~サーキット秋ヶ瀬ではなく、秋ヶ瀬公園です。
以前から裏さんから「連れてけ」というリクエストもあり、ちょっと風が強かったけど暖かだったので行ってきました。

つかー

サーキット秋ヶ瀬に向かうときに秋ヶ瀬公園の中の通路をつぱっしっているのですが、早朝の公園の中をバズーカみたいなレンズを付けたカメラを三脚に付けて背負って歩いている人が沢山いるんで「何撮ってるんだろー」って前々から気になっていたのです。

秋ヶ瀬公園
「何撮ってるんだろー」の答えは「野鳥」さんでした。
マニアの方々にとっては秋ヶ瀬公園はけっこうなメジャースポットみたいでして、いろいろ教えていただきました。

みなさんが今日狙っていたのは「アカゲラ (アカゲラ - Wikipedia)」
夕方にかけて林の中にある巣に戻ってくるところを狙っているとのこと。

バズーカみたいなレンズを付けているカメラで狙っているカメラマンもいるのですが・・・・

秋ヶ瀬公園
オラも持っている「Panasonic FZ50」にテレスコという方が何と2名も!
こちらの組み合わせで35mm換算で約700mmという超望遠カメラになるとのこと!!約20倍の光学ズームっすよスゲー
んで、この「天体観測ですか!?」っつーガッチリとした三脚にそりゃまたガッチリと固定されていて、ほんとスゲーです。
秋ヶ瀬公園
ちょっとカッコイイよね~


んでオラも野鳥さんを!
秋ヶ瀬公園
・・・・つか今日ぽっと来てバチバチ撮れるほど野鳥さん達は甘くありません!!
鳴き声は聞こえどどこにいるんだかさっぱりわからん上にパッパパッパと動作が速くて全然撮れませんでした。


秋ヶ瀬公園
秋ヶ瀬公園
秋ヶ瀬公園
こんな感じ?

ま~春分の前なのでまだ「小春日和」な土曜日でした。

あ、そーだ

野鳥は「撮って」や「録って」はいいけど「採って」や「捕って」や「獲って」は絶対ダメですよ!!

  1. 2010/03/21(日) 01:21:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一日も早い復帰を望んでいます。

最近のHondaライダーの代名詞と云っても過言ではない「鎌田学」氏が・・・・
3月12日に筑波サーキット走行中に単独転倒して、意識不明の状態になってしまったとのこと・・・


Hondaのテストライダーとしてマシン開発に尽力する傍ら、2輪耐久レースの祭典「鈴鹿8耐」ではこの男がいないことにはレースが盛り上がらない!って感じで、Hondaワークスを押しのけて優勝!なんて事もありまたね。

惜しまれながらすでに現役を引退していますが、テレビや雑誌などを通してその明るい人柄に魅力を感じておりました。


何より!
一日も早い復帰を心より祈願しております!


ピエール北川さんのレース実況での言葉をお借りしまして

「さーみんな!手を振って!!旗も振って!!鎌田にパワーを送ろう!!!鎌田にはみんなのパワーが届くよ!!!」


鎌田学氏オフィシャルサイト→http://www.gk13.com/index.html
鎌田学氏オフィシャルブログ→「あっ!?なまらやばくねぇ - 楽天ブログ



--------------------------------追記4月9日 20:30頃-----------------------------

とても悲しいことなのですが・・・・

鎌田学氏が永眠されたそうです・・・・

07年HondaRacingThanksDay
07年HondaRacingThanksDay
こちら、ワタシが唯一持っていた鎌田学氏の写真
舞台はツインリンクもてぎで開催された「2007 Honda Racing Thanks Day」

当時、125ccワークスライダーだった青山周平選手と、怪我でバイクに乗れなかった高橋裕紀選手
その高橋裕紀選手のGPマシンで登場たのが鎌田学氏
場内は大拍手だったなぁ・・・・


謹んでご冥福をお祈りいたします。


改めて・・・・残念だ・・・・・・






  1. 2010/03/19(金) 23:56:25|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

琢磨再始動!!

トーチューF1 EXPRESS
(トーチューF1 EXPRESSよりいただいちゃいました♪琢磨の写真といえば松本浩明カメラマンの渾身の作品)

やっと・・・やーっとレースに戻ってきた我らが「佐藤琢磨」選手

今年のIRLの開幕戦は初開催のブラジル・サンパウロ
しかも市街地コース!!

琢磨の結果は・・・・上の写真のようにマシンを破損してしまいそのままリタイヤ・・・・

実はレース全部をまだ見ていないのですが、
琢磨は10番手スタート
ローリングスタート直後の1コーナーで、誰かに押されたような感じでリアが出てきてハーフスピン状態になったところに、琢磨のマシンのフロントノーズにヘリオ・カストロネベスのマシンが乗ってしまい破損
その後ろではマルコ・アンドレッティのマシンにマリオ・モラレスのマシンが覆いかぶさってしまうという大クラッシュも発生!当然にレースは1周目からフルコース・コーション!マルコもマリオも無事でよかった~

さて!琢磨はさっさとピットに戻ってフロントノーズを交換してレース復帰だ!
今なら周回遅れにならずにレースに戻れる!!
と、思っていたのですが、なかなか琢磨のマシンは動かず・・・
そしてテレビ画面上部に流れる順位リストには「5 SATO OUT」の文字が・・・・

琢磨のスピンと大クラッシュのリプレイが放送されると、誰も琢磨を押していない
スタート直後でホコリに汚れた路面に琢磨のブレーキングが強すぎてリアが前に出てしまったって感じの典型的なハーフスピンでした。
んで、「トーチューF1 EXPRESS」に掲載されている写真を見ると右リアタイヤがパンクしていてホイールも破損しているみたいに見える。これぢゃ、コース1周走ってピットに戻ることは出来ないね

ワタシはこのリプレイを見て「あ~」と思って寝ちゃったので、その先の放送をまだ見ていないんです。

レース後の琢磨のコメント(「トーチューF1 EXPRESS」より引用)
「 佐藤琢磨(KV)=22位
 スタート直後はすごいダストで、マシンが滑ってしまいました。僕としてはレースを続けたかったのですが、オフィシャルからリアが壊れて動かないと言われ、リタイアとなりました。走行初日は路面がすごくバンピーだし、予選が決勝日に延期されるなど、本当に色々なことが起きたレースでした。そういう中で僕らは今日の予選でマシンをうまく仕上げ、トップ10に入ることができたので、レースを楽しみにしていました。でも、スタート直後のリタイアとなってしまい、ピットストップなど多くのことを経験できなかったことは残念です。今回は初めてのことばかりでしたが、第2戦はチームにも経験があるし、その経験を基盤にして頑張りたいと思います。 」

次戦はフロリダのセント・ピーターズバーグ・市街地コース!

まだシーズンは始まったばかり!日本から琢磨にパワーを送ろう!!(ピエールさん風にね)
頑張れ琢磨!!
  1. 2010/03/16(火) 23:58:18|
  2. レース・IRL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あえての無題

F1が開幕しましたなぁ
レースの結果はみなさんご存知な通り、フェラーリ1-2フィニッシュ
アロンソにとっては約1年半ぶりの優勝で、マッサも復帰戦で見事な2位
開幕前に予想されていた通りにフェラーリ・レッドブル・マクラーレン・メルセデスの4チームがまさに4強が入賞を独占したというレース結果になりました。
新参チームではロータスが2台揃っての完走は立派!トゥルーリにコバライネンのコンビはやっぱさすがだね~

しかし・・・・なんだ・・・・

本当にレースしてたのか?

こちらもご存知の通りでF1は今年のルール変更で「レース中の燃料補給はナシ」になりました。
F1 2010年 レギュレーション 【F1-Gate.com】 http://f1-gate.com/fia/f1_5902.html
つまり、燃料を満載状態でスタートしてゴールまで無給油

レース中の燃料給油を禁止することで、スタート時の各車の状態(特に車両重量)はほぼ同じになり、ピットストップの回数とそれにかかる時間も短縮されることから、ピット作戦でのタイム競争から、コース上でのガンチンコ勝負が増えて、結果ファン期待の「オーバーテイク(追い抜き)でのレース!」が沢山見られてよりエキサイティングなレース展開になるっ!なんて思ってましたが・・・・

結果はね~あんな感じだ

ずいぶん前のターボエンジンの頃にやっぱりF1はレース中は燃料補給ナシでレースが行われていましたが、その時もレース序盤は淡々とコースを周回していても、レース終盤になるとガンガンとスピードが上がってもーバンバン追い抜きが行われて、そりゃもうテレビの前から離れられないしコマーシャルがウザイウザイでハラハラドキドキの展開になったもんです。そんでもって、ファイナルラップでガス欠に!!!なってなったらそりゃもー大興奮でしたよ。

もちろんね
そんなの約20年も前のF1の話でして、現代F1と当時と全く違うクルマだし、F1を取り巻く技術やレギュレーションも当時とは全く比べ物にならないです。

現代F1ではファイナルラップでガス欠なんてハズカシー事はないと思うです。



しかし、我々が見たいのは無事にゴールするクルマよりもレース中のオーバーテイク!!だとオレは思うんだけどなぁ

レース序盤とレース終盤でのタイム差が約5秒・・・・

これって「目に見える速さの違い」なのだろうか・・・・

2010年F1開幕戦のバーレーンGPはトラブルが多く、もちろんリタイヤしたチームもあり、新参チームは揃って不調で、4強の一角のレッドブル/ベッテルも終盤までトップだったもののマシントラブル(エキゾーストパイプ破損)で戦線離脱という見所もあり、いわゆる開幕戦らしいレースでしたが、なんかレース全般的に「淡々と」周回が消化されて終了したという感じが強い

それこそ、レースのことあまりわからない人が「同じところクルクル回っているだけで何が面白いの!?」って感じ?


ま~まだ開幕戦が終わったばっかりだ、あと今年は18戦ある
世界最高峰レースに相応しいレース展開の今後に期待してみましょー


また勝手なこと書いちまった・・・・ではまたー(* ^ー゚)ノバイバイ
  1. 2010/03/16(火) 00:53:04|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご報告

卒業
ご報告させていただきます。
本日(3月11日)、我が娘で時々当ブログでも登場させてます「姫」が12年間通った養護学校を卒業いたしました。



本当にあっという間の12年間でした。

養護学校に通う生徒はそれぞれ、何かしらの障害を持った生徒達です。
誰かの手助けを受けなければ何も出来ない生徒達ばかりかもしれません・・・
しかし養護学校の先生達は、そんな子供達の為に毎日一生懸命に考えて行動して生徒達に接しています。
そして養護学校に通う生徒達は、自分が出来ることを少しでも増やすために一生懸命頑張っています。

姫も頑張って・・・本当に頑張って毎日学校に通ったなぁ

そんな先生達と生徒達が作ってくれた今日の卒業式

在校生の方々のメッセージと、先生方のお言葉と・・・・
本当に心温まる、今日のこの晴天のような素晴らしい式典に列席することができてよかったなぁと思います。



今後の姫ですが・・・・

重度の障害があるために、残念ながら、就職も進学も出来ません。

しかし、4月から週に何回か近所に最近出来た福祉事務所に通う事が出来そうです。
この福祉事務所はご老人の方への福祉サービスが主な業務だったのですが、裏さんが市長さんにメール出したり、学校の先生達がいろいろ掛け合って下さった結果、障害児も徐々にではありますが受け入れる体制を作ってくれることになったのです。

いまさらですが・・・・
本当に様々な人と係わり、つながりをもつことでいろいろなことが出来るようになるんだなだぁ
そして本当に我が家は様々な人にお世話になっているんだなぁ
と、思いました。

そして、もうすでに天国に行ってしまった姫の同級生のお友達たち。。。。

そんな人たちのためにも姫はこれからも頑張っていくと思います。
ワタシも裏もそんな姫をこれからもしっかりと支えていかねばならないと思ってます。

今日、姫は生徒としては卒業しましたが、一人の社会人としては新たなスタートを切りました。

これからの姫を皆様、改めまして、なにとぞよろしくお願いいたします。


そして、これからもサーキットやいろんなイベントに連れて行こうと思ってます。
どこかでお会いした際には、今までと変わらずに接して下さいまし。



卒業
一つの節目としての卒業証書を手にした姫を流し撮り


  1. 2010/03/11(木) 23:59:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

レンタルカートフェスティバルの画像をアップしました

え~・・・・3月の埼玉に雪が降りましたなぁ・・・・


レンタルカートフェスティバルの画像をアップしました
すっかり古新聞か???

今、思えばすげー寒かったけどこのオレさまが居たにも関わらず、2月20日-21日の2日間とも晴天で開催された

第5回レンタルカートフェスティバル(RKF)

何故か21日のレンタルカートクラスはエントリー名が「チームこーじ」となってしまって「栃木だけに『ゆーじ・こーじ』なのか!?」と一大センセーショナルが身内にだけ起って、事務局の粋な計らいかなぁと思ったらただのミスプリと判明したという伝説まで残してしまった「チームゆーじ」の応援がメインでありましたが・・・・

思いのほか、お知り合いが多くて・・・あれ?5チーム?6チームだったけ???
撮影がんばちゃった結果、2日間で約7000カットとなった画像群・・・・

その7000枚の画像のほとんどを占めるピンボケ&意味なし画像をサクサクサクサクサクサクサクと削除し・・・

それぞれのチームの方々に当日の画像配布もほぼ終了し、去年お世話になったRKF事務局で競技場のライさまにも本日やっと画像をお送りしまして・・・・

RKF事務局にも出さなかった(出せなかった?)お見せ出来そうなギリギリピンボケの画像を今日やっと「Picasa」にアップしました。

怒らないとお約束できる方のみに、公開いたします・・・・・

2月20日・スーパーレンタルカートクラスの画像は→コチラ(http://picasaweb.google.co.jp/machyymm/10220_RKF_4#)
2月21日・レンタルカートクラスの画像は→コチラ(http://picasaweb.google.co.jp/machyymm/100221_RKF_5#)

で、ございます。


今回、生意気にも
画像に「Photo By (C)まち@勝手にレースレポ All Rights Reserved」などと
入れさせていただきましたが、ご自由にお持ち帰り下さって結構です。
もし・・・・万が一・・・・お気に入りの画像がありましたら、
コメントいただけるとワタクシ小走りして喜びます。



それではまた(* ^ー゚)ノバイバイ






テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/10(水) 01:16:05|
  2. レース・カート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2010年F1日本GPのチケット販売の詳細が発表

来週のF1開幕を前にして、今期の2010年F1日本GPのチケット販売の詳細が発表されますたなぁ

鈴鹿サーキット| チケット情報
http://www.suzukacircuit.jp/ticket_s/2010/f1/index.html


今までいろいろ不満に思っていたF1のチケットですが、今まで受け入れられなかったというかもっと前からやって欲しかったことを今回、一気に対応しましたっ!って感じですね。

・同じエリアでも席により見え方が違うことに対応して料金を細分化
ま~「チケットが手に入った~」と喜んでみたら、すげー下の方で目の前が金網でクルマが全然見えん!
そんなとき、「あっちの方が全然いいよぉ~同じ料金なのに!!」って思っちゃうのは当然
同一エリアであっても正直に席のグレードをきっちり評価してそれに合わせて料金を細分化というのは評価GOODですね。
さらに「致命的な障害物/遮へい物がある場合は更に値引きした『アウトレットシート』も用意」というものいいと思います。

主な内容は・・・

・カメラマンシートの設置
ただでなくても狭いシートで長いレンズを備えたカメラで撮影・・・・難しいんですよね~
ワタシも含めたアマチュアカメラマンは少しでもいい撮影ポイントの確保が一番難しい・・・・
そこで、長いレンズを備えたカメラも遠慮なく使用できるエリアの設置はもう最高の魅力ですね。
んで何?専用ビブズももらえるの????気分はプロカメラマンっすね~これはいい記念になるよね~

・レディースシート
暴走族のレディース専用シート?当然違いますね。
V1エリアで人数によってチケット料金が割安になるというのもお友達同士で盛り上がりたい女性のF1ファンにはいいアイディアだと思います。

・ゆったりシート
逆バンク出口あたりのE2エリアのシートが通常の1.5倍のシートだそーで、ゆったり見られるぞーというものです。オミヤゲやらグッズやらいろいろ買っちゃってどーしても荷物が多くなりがちなF1観戦ですからね~こういうのは嬉しい

・金曜日はグラスタ以外は自由
昔は「フリー走行」のときは指定エリアも比較的自由に入れて、クルマを見られたもんね。正直「金曜日のフリー走行から指定エリアに立ち入り禁止」は納得できんでいました。だってさ~お客さん来てないガラガラのスタンドだよ~ちょっと位は大目に見てもらいたいよね~
んで、金曜日だけのチケットも発売が再開!4000円とかなり安い!!これはいーね~




ま~鈴鹿も頑張っているのかなぁ・・・・
いえいえ、今回のチケット販売についてワタシもちょくちょくチェックさせていただいている
F1観戦塾:http://www.kansenzyuku.com/
の掲示板でいろーんな人が「あ~なったらいーな・こ~なったらいーな」という意見が物凄い勢いで反映されている思います。
F1観戦塾に御意見を出された方々!管理人のヤタさま!!本当にありがとうございました!!!

むしろ鈴鹿にとってみては「面倒なことばかり」
チケット料金は細分化して複雑になり、新たなエリアも設置
しかし、ここまで譲歩しないとヤバイって危機感を感じているんだろーねー
年々、観戦客が減っている上にホンダもトヨタもF1から撤退して。。。。ジャパンパワーは小林可夢偉選手ただ一人

毎年観戦している根っからのF1ファンはどんなことがあっても現地観戦!だろうけど、新たなファンというか現地に足を運んでくれるお客さんを開拓しないことには・・・・今後の開催自体が危ぶまれてしまう・・・・
実際、去年は販売を予定していたエリアが丸ごと販売中止になったり、空席も相当目だっていましたからね。




しかし!




現時点で我が家の今年のF1観戦は・・・・テレビです!!




なんつーかねー

もちろん現地で見たいというのは正直な気持ちなんですが・・・・昨今の経済不況・・・・一家で「チケット&宿泊&交通費&オミヤゲいろいろ」で総額40万円近くになってしまうF1観戦費用が・・・・正直キツイ

今年は「昇給どころか夏冬ボーナス0」つーのが濃厚な我が社

更に!F1日本GPの2週間前に開催されるのが「インディ・ジャパン」
そう!我らが佐藤琢磨選手がワタシの勝手な予想でその頃はシリーズチャンピオンをかけて日本に凱旋するっつーレースが行われるわけですよ今年のインディジャパンにはどんなことがあっても行かねばならんのですよ。



そしてね・・・・
「F1のチケットのみの金額=インディ観戦費用の全額」



限りある資源(予算)は有効に使う必要があります。



一応、今年のF1観戦については「車椅子エリア」の詳細を見てから最終決断を下したいと思っています。






さ~・・・・どーなってしまうのでしょーかね~
毎年、いっしょに観戦している方々には追ってご連絡してまいります。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/06(土) 23:58:18|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自宅で野鳥の会

自宅で野鳥の会
(携帯画像でシツレイ)

部屋の中で三脚に400mmレンズとストロボまでくっつけてカメラ構えて・・・・・
もうアフォかと・・・バカかと・・・って感じっすが


レンズの先には!
メジロちゃん
撮影モード オート
Tv(シャッター速度) 1/90
Av(絞り数値) 5.6
測光方式 評価測光
露出補正 0
ISO感度 400
焦点距離 330.0 mm

メジロちゃん!
なぜか最近我が家に頻繁にやってくるようになったのですよぉ
メジロちゃん
撮影モード オート
Tv(シャッター速度) 1/60
Av(絞り数値) 5.6
測光方式 評価測光
露出補正 0
ISO感度 400
焦点距離 375.0 mm
ストロボ 発光

ストロボがピカッとするとちょいビックリしちゃうみたいで、羽をバサっ!としちゃうんだけど、こんなシーンが撮れたりしちゃうんでついついメジロちゃんをビックリさせまくっちゃいました。

メジロちゃん
Tv(シャッター速度) 1/15
Av(絞り数値) 4.5
露出補正 0
ISO感度 400
ストロボ 非発光


最近はこんな感じでお友達も連れてきてくれるよーになったダス


メジロちゃん
撮影モード プログラムAE
Tv(シャッター速度) 1/60
Av(絞り数値) 4.5
測光方式 評価測光
露出補正 0
ISO感度 100
焦点距離 220.0 mm
ストロボ 発光


ベリーかわゆすメジロちゃん・・・・

そんな日曜日でした~

  1. 2010/03/02(火) 01:23:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010RKF参戦のお友達の方々へ・・・・その2

RKF #42

え~みなさま・・・
んとーにお待たせしてしまいましてもーしわけありまへんですた。

やっとこさ2日間分の画像整理が終わってウェブアルバムにアップも完了して、主だった方々には「Picasa」よりご招待メールをお送りしています。心当たりのある方はメールチェックをお願いいたします。

・・・・・

んでね・・・・・

21日に以前、本庄サーキットでお会いした方と再会しまして・・・
21日のレンタルカートクラスに#42号車・中央サーキット藤野 大房塾チームで参戦の・・・・ゴトウさん?
こちらの分の画像も実は用意が出来ているんで、もしこちらをご覧になられたら、ケイタイ以外のメルアドより「machyymm@gmail.com」へメールして下さると有難く思います。
もちろん、同じチームの方からでもお受けいたします。

どーぞよろしくお願いいたします。




  1. 2010/03/01(月) 23:39:00|
  2. レース・カート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。