勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”

20090524092832
ゆりかもめは無人運転でゆらゆら~
りか姫に誘われて2年連続観戦ですが・・・


雨だー


まーレースというよりドリフトなんで滑りやすくていいかーしかしビールはあんまり上手くないだろうなぁ

まーけど楽しんできますよ


------------追記 5月27日0:20頃-------------
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION  “TOKYO DRIFT IN お台場”
いえーい!軽トラもドリドリ~

------------追記 5月29日23:30頃-------------
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
キタ━━━━ヽ(´ロ` )ノ━━━━!!!!圭市さん降臨
なぜかFCのフロントぐっしゃり
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
ははははーと
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
んで光の速さで直ってた!すげー
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
ま~雨でしたのでこんな感じで滑りやすかったんでよくぶつかってました。


2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
2009 D1 GRAND PRIX EXHIBITION “TOKYO DRIFT IN お台場”
やっぱ、ドリフトといえば並走!これだよね~

そんな感じで文章少なめレポは〆っす。

レースというよりは車のアクロバティックショーな「D1グランプリ」は各サーキットを転戦しています!
イベントも盛りだくさんで絶対に丸一日楽しめる「D1グランプリ」について
詳しくは各イベントのレポも充実な↓をチェケ
D1 GRAND PRIX Official Website

ではまた~


スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 09:28:36|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド

AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド
え~・・・というわけで、本日「AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド」が開催されました。

事前の天気予報は「曇り時々雨」でしたが、ここに集まったカーター達の熱気がそれを跳ね返したか、
オラの能力を上回る「晴れ男」がいたのか定かではありませんが、
晴れて非常に暑かった一日でした。

え~「AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド」のRACE1に出場した我等がTeamYUJIですが、
結果だけ申しますと280周とトップから6周遅れの6位でした残念!

レースレポっつーかオレの写真日記みたいな感じのヤツは明日以降徐々にアップします。

え~業務連絡
当日、秋ヶ瀬にいたお知り合いの方々でオラがメルアド知っている方々には画像整理後に「Picasa」の招待メールをお送りしますのでしばらくお待ち下さい。また「ミストラルウインズ」の方々はオラにメール送ってくらはい。
つね隊長にはそれとは別にDVDで画像をお送りします。
んで、またまた当日勝手に撮らせてもらいましたので、そちらは走行シーンのみを「PicMate」にアップしてこちらにリンクしますのでしばらくお待ち下さい・・・っつーかこっちはだれも待ってないか・・・・


------------追記 5月28日00:00頃-------------
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
チーム代表「つね」選手
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
エースドライバー「バトン」選手
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
走りは決してフラットではない「Flat」選手
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
TemaYUJIの若獅子「よしき」選手

レースの模様については・・・・オラがグダグダ書くよりも、
チームのみなさんが自身のブログでレポートをアップされているのでぜひご覧下さい

チーム代表「つね」選手のブログ「FIAT500.net-Team.Yuji
FIAT500.net-Team.Yuji : オートスポーツカートシリーズ第2戦(その1)
FIAT500.net-Team.Yuji : オートスポーツカートシリーズ第2戦(その2)

エースドライバー「バトン」選手のブログ「racing.com
racing.com : オートスポーツカップ東日本選手権 前編
racing.com : オートスポーツカップ東日本選手権 後編


あと、これはカートが切れちゃっているんでボツっつーか残念な写真なんですが、オラ個人が自分で撮ってお気に入りの写真です。
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
ヘルメットの奥から鋭く光る眼光!つねさんの闘志が伝わってきますっ
AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド TeamYUJI
ハードブレーキングでリアが飛び上がるカートのよしきくんの走り!


そんなわけで、TeamYUJIの方々及びARKCから参戦のルカちゃんとミストラルウインズから参戦のJUNJUNさんへ当日の画像URLをお送りしていますので、よろです。

その他の「お見せ出来そうな画像のアップ」については、いましばらくお待ち下さい~

------------追記 5月29日00:30頃-------------

やっとこさ、「LUMIX CLUB PicMate(ルミックスクラブ ピクメイト)」に画像をアップしました。
ご興味がある方はご覧下さいまし↓
PicMate : 090523 AUTOSPORTS 東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンド
もし気にいっていただける画像がありましたら、ご自由にお使い下さい

(09年7月21日:公開終了しました)


以上で〆っ!

  1. 2009/05/24(日) 00:16:39|
  2. レース・カート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっぱ「○onda」の車は遅かったのか?

2009年になりすでに5戦行われたF1グランプリで「ジェンソン・バトン」選手はブラウンGPのマシンで4勝を揚げている・・・・

ジェンソン・バトン選手について知らない方は当ブログの読者の方々にはいないと思うが念のため
「ジェンソン・バトン - Wikipedia」

初めてF1を生観戦した2002年F1日本GPの時は「ガラスのエンジン」と言われたルノーのマシンでジェンソンはF1を戦っていた。
もっとも、当時のワタシといえばジョーダンGPからF1参戦を果たした「佐藤琢磨」選手と、B・A・R Hondaのオリビエ・パニス選手にしか興味がなく、正直言って当時のジェンソンの走りなんてぜーんぜん覚えていない・・・
2003年からHondaF1に移籍してきたジェンソンは「いつ優勝してもおかしくないドライバー」と評価されているものの、
初優勝は忘れもしない「2006年の第13戦ハンガリーGP」
2006年の第13戦ハンガリーGP
実にF1参戦113戦目にして掴んだ1勝目


その後の「○onda」のガタガタぶりはみなさんご存知の通り


そして今年のF1前半戦でのジェンソン・バトンのこの活躍ぶり


改めて、ジェンソン・バトンは「いつでも勝てるドライバー」だったんだなぁと
そして今までジェンソンが1勝しか出来ていなかったのは「○onda」の車が遅かったのかなぁと

今年のブラウンGPのマシンは本来ならば「Honda F1」のマシンだったわけで、
それは単にHマークが付いてるのではなく、紛れも無く「Honda」が開発したマシンなわけです。
もちろんロス・ブラウンの元で開発されたという点も忘れてはならないわけですが、

要するに「第3期HondaF1は勝てるマシンをドライバーに提供出来ていなかった」という事になりますよ認めたくないけど・・・・・

ジェンソンはF1レースにおいて2009年シーズンは「本来いるべきポジションにも戻った」わけですね。



そして、
2004年・2005年とHonda F1でジェンソン・バトンと同じマシンで互角の走りをしていた「佐藤琢磨」



なんか感慨深いよね


2008F1日本GP決勝ジェンソン・バトン
画像は2008年F1日本GPでFWSでオラが撮ったバトンの走り
左フロントタイヤはバッチリなのに右フロントタイヤはもう終わってる上にリヤはもうグリップ感ないんぢゃない?位のヘタリ様
・・・・辛い走りだったろうな・・・けど思えば、これが最後の生HondaF1サウンドだったです・・・・

  1. 2009/05/17(日) 01:18:07|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

琢磨、アメリカへ!?

F1スペインGPが行われましたが、あっさりというか他がダメぢゃんというかブラウンGPがバトン・バリチェロで1-2フィニッシュですよ。
バトンは今期4勝目。なんでもスペインGPで勝ったドライバーはワールドチャンピオンになるジンクスがあるとか無いとか・・・・あ、そんなことはどーでもいーか

5月8日のTakumaClubのBBSで久しぶりに琢磨からカキコミがありました!
本文を転記できないけど「これからアメリカ行ってきまーす」という内容。
おーやっぱ行くのか~INDY500に参戦かぁ?いくらなんでももう予選が始まっているから今からぢゃ参戦は無理だよなぁ~っつー事はやっぱ今回はあくまでレース観戦で、今後のIRL参戦の可能性を探っているのかな~といろいろ勝手に妄想していましたら・・・・
いつもいつも片時も目を離さずチェックしている「Formula 1 : F1-Live.com」にニュースが出ていました!
F1 : 琢磨、インディカー参戦を狙う? - SATO - F1-Live.com
おおおーやっぱそーなのかぁ~今年はF1日本GPよりもINDY JAPANに焦点をおくべきか!?
なんて、思ったりもしちゃったりして~

けどね・・・・
これも勝手な妄想なんだけど・・・・

「USF1」

来期に参戦の噂が囁かれている例のチームです。
年間60億円という来期F1チームの予算制限をクリアして参戦を目論んでいると思われるのですが、
ぢゃー参戦に向けてマシンの開発は?シャーシーはどうなるの??エンジンはどーすんの???
ま~シャーシー開発についてはイギリスに元SAF1のファクトリーがありますし、ヨーロッパにはF1を辞めたファクトリーがいくつもありますから何とかなるでしょうし、アメリカにもスイフィトといったシャーシーメーカーがありますから、もしかしたらアメリカ製シャーシーっつーのも可能でしょう。
しかし。。。。エンジンはどーする???瀕死の状態のビッグ3にF1エンジンを開発する能力は無いだろうなぁ・・・
いや、コスワースがあるか・・・けど、コスワースもゼロからF1のエンジンを開発するのは非常に難しいだろうと思うです。
そーすっと・・・・・アレですよ・・・・「ACURA」つまり「Honda」!
エンジンの図面は栃木にあるわけですよ!それを北米に送って「ACURAエンジン」として搭載する!
あ、もちろんミッションとKERSの図面ももちろんね
さーシャーシーとエンジンにミッションとKERSがそろいました。さて!レースマシンに仕上げるのはだれでしょう???

もーお分かりですね~

F1参戦6年の実績・最高決勝順位は3位・予選最高順位は2番手・テストドライバー経験アリ・F1チーム立ち上げの経験もアリ・Hondaエンジンに精通・マシン開発能力は折り紙付き

ハイ!佐藤琢磨をおいて他におりませんね!!

もー勝手な妄想は止まりません!!

さーて!
IRL参戦になるか、F1への復帰の足がかりになるか

どっちにしても琢磨からの報告が楽しみですね!

さて、こればっかですが
果報は寝て待つ!

  1. 2009/05/10(日) 23:27:37|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サーキット秋ヶ瀬・TeamYUJI練習走行

サーキット秋ヶ瀬・TeamYUJI練習走行
ね・・・狙われていますぜ!隊長~!!

そんなわけで、AUTOSPORTSの東日本シリーズ第2戦秋ヶ瀬ラウンドにわれらがツネさん率いる「FIAT500.net TeamYUJI」が参戦予定なのです。
んで、今日熱戦の舞台となる「サーキット秋ヶ瀬」で練習走行をするということなので行ってまいりました!

今日はTeamYUJIのカートは持ち込まず、レンタルカートでの練習走行となりました。
サーキット秋ヶ瀬・TeamYUJI練習走行
KLKでコツコツとTeamYUJIのカートを組上げている「よしき」選手
サーキット秋ヶ瀬・TeamYUJI練習走行
「つね」チーム代表
サーキット秋ヶ瀬・TeamYUJI練習走行
秋ヶ瀬を35秒台の男、エースドライバー「バトン」選手

今日の最も重要な内容は「よしきくんを秋ヶ瀬のコースに慣れさせること」
けど、心配無用?つねさんのラインをしっかりとトレースして走れていた模様で、タイムも36秒台を安定して出せる模様
しっかりと走れていたのではないかと!

今日はその他のTeamYUJIメンバーの「じゅんじゅん」さんと「フラット」さんご一家も応援にかけつけ、練習走行とはいえ、ゴールデンウィークの楽しい仲間とのひとときにもなりました。

さて!本番は5月23日(土)です!
当日に向けてがんばりましょう!



追記:5月5日22:10頃
え~当日、久しぶりの秋ヶ瀬でのカートの撮影だったもんで、
練習撮影として「TeamYUJI」以外のカーターさんも勝手に撮影させていただきました。
んで画像を「PicMate」にアップしました。よろしかったら↓をご覧下さいまし
PicMate - まち@ - 090504_サーキット秋ヶ瀬_撮影練習

(09年7月21日:公開終了しました)

  1. 2009/05/05(火) 00:51:29|
  2. レース・カート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陸上自衛隊広報センター

近くて遠くは「近所の施設」
近所にあるものって「いつでも行けるからいーや」という思いからか案外行かないもんですよね~そ~よね~
けど、この時期になると必ずテレビ番組で放送される「まだ間に合う近所の面白スポット」系の特集で、
陸上自衛隊広報センターが取り上げられていて「今回は行ってみるかと!」行ってきました。

陸上自衛隊広報センター
陸上自衛隊広報センター

見学順路があって2階からのスタートなのですが、上から見るとこんな感じ
陸上自衛隊広報センター
対戦車ヘリAH-1Sと90式戦車が館内の主な展示物で、陸上自衛隊広報センター
陸上自衛隊広報センター
屋外にもこんな感じで戦車や装甲車の展示があります。

もちろん屋内は装備品の展示だけでなく体験型のものもあり、今日のお目当ては・・・・
陸上自衛隊広報センター
対戦車ヘリのフライトシュミレーター!オイラ身長130cm以上なので事前審査はOKです!
時間は2分間で内容は「基地より離陸して訓練地まで向かい目標物を攻撃して基地まで帰還する」というもの。

陸上自衛隊広報センター
すげーリアルです!
ゴゴゴって感じで飛び上がって、スーっと頭を下げて加速してゆき、左右に振れて谷間を抜けて目的地に到着!
前方の地上目標に向けて先ずは機関銃発射ダダダダダダダーそしてミサイル発射バビュー!
機関銃が発射されている間は小刻みに振動があり機関銃の反動で少し機体が後退して、
ミサイルが発射されると音と同時に機体が反動で機関銃よりも大きく後退
『目標物破壊!』と砲撃手の声と共に帰投
けっこう楽しめますいい大人がっ!
けど、オレ的に2分が限界・・・もし3分だったら振動と映像で絶対に酔ってたと思うです。
何せオイラ2輪大型免許をとるために教習所で受けた「シュミレーション教習」の2輪シュミレーターで酔ってしまいマジで吐きそうになり2時限ある教習を1時限で勘弁してもらった事があるです。

あと、時間の関係で今日は体験できなかった「3Dシアター」なんつーのもあり、1日は無理だけど半日よりちょっと短い位の時間は十分にすごせます。

んで・・・・
陸上自衛隊広報センター
姫はおねむ~な平和なニッポンでこんなふうにPKO気分で記念撮影も出来ます。

んで、お土産コーナーも充実~
普段あんまりなじみがない「自衛隊グッズ」が買えます。あ、あと一部でブームな「ミリ飯」も売ってます。
んで、自分へのお土産にコレ↓を買いました。
陸上自衛隊広報センター
けっこうしっかりとした作りのカバンが∑( ̄□ ̄;)ナント!!1900円!安い~
使い勝手も良さそうです。通勤用に使おうと思ってます。


展示物には当然といえば当然ですが「陸上自衛隊」の様々な活動を紹介するものも多数あります。
お遊び気分で楽しめる施設ですが、これらの装備品は全て日本の平和を維持するための貴重な品々。
また、日本の平和を維持するために沢山の自衛官の方々が日々様々な訓練を行って、有事に備えているという事実も忘れてはいけないことと思います。
この施設は「自衛隊は日本の平和のために頑張ってるよ!」と思える施設だなぁと思いました。

今日も高校生と思われる集団が見学に来ていましたが、国防について何か感じ取って帰って欲しいなぁと思いました。

そんな感じで「陸上自衛隊広報センター」観戦レポは終了!

ご興味ある方はぜひ↓をチェケ
陸上自衛隊広報センター

  1. 2009/05/02(土) 23:35:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。