勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多謝!!

え~

再来年の2009年のF1日本GPの開催が富士(FSW)から鈴鹿に戻ります!
2010年以降は「鈴鹿⇔富士」と交互に開催なるか、それとも2010年以降は富士か・・・まだ(当然)決まっていない模様ですが、いずれにしても富士は5年間のF1GP開催権を持っています。今年は富士で行われたのであと4回は富士で開催される事はとりあえず間違いないんぢゃないかな。
ま、多くのF1ファンの願いは「富士はF1開催権を返上してちょ」なんだけどね。
(っつーかトヨタのやるこった・・・「あと4回分を鈴鹿で買い取れ!」って鈴鹿を脅迫してるんぢゃないかと・・・違約金をFIAに払ってあくまで自主的にF1開催権を返上してほしいっす・・・これ以上、F1観戦料金が高くなってはたまらんっす)

ま、それはそれとして、
2009年のF1日本GPは鈴鹿で開催されます!
っつーこって、めでてえなぁ!
その鈴鹿再開を記念して、
11月17~18日に鈴鹿サーキットで開催された「フォーミュラニッポン最終戦」

11月19日に同じく鈴鹿サーキットで開催された「SAF1☆ARTA FESTA in鈴鹿サーキット」

で、F1鈴鹿再開記念!なる「鈴鹿F1再開記念イベント」が開催されまして・・・

そこで・・・F1鈴鹿再開記念!というピンバッチが先着10,000名に配られるとの事!!
Hondaグッズ萌えなワタシとしては・・・鈴鹿遠いよ・・・と諦めていたのですが・・・

F1鈴鹿再開記念!

うははっ!!
何故かイッパイ~

というのも、鈴鹿F1観戦仲間の「Takumi&Shinobu」ご夫妻と、同じく観戦仲間で障害者エリア友の会(そんなの無いっすが)の滋賀のご夫妻が、それぞれFポン最終戦とARTAフェスタに行ったとの事で、そのオミヤゲに「再開記念ピンバッチバッチ」を送ってくださったんです!!
そして、さらに「ARTAフェスタ」や当日そこに行かないともらえないステッカーとかも同封してくださり
・・・・うううう・・・・感謝!感謝!!かんしゃーーーーー!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

んなわけで、そのバッチを家族3人それぞれの持ち物に付けて「Honda Racing Thanks Day」を楽しんだわけですハイ!

けど・・・実は・・・・F1鈴鹿再開記念!

もてぎでも配ってくれいたんです!!なんてラッキー!!
そんな訳で、そこでもほいほいと貰ってしまったワタシ・・・・だめだよ~マジこーいったグッズに弱いんだってば~何個あってもい~よ~

けど、喜びは分かち合いたいっすよね。

ほしい人います?ほんとはあげたくないけど・・・これから年末にかけてお会いする機会がある方限定で差上げます!!
数は・・・・う~ん・・・・数個・・・・だって・・・新品で数個はとっておきたいぢゃないですか・・・
セコイ???悪かったな!!


わざわざお送りいただいた「Takumi&Shinobu」ご夫妻!滋賀のご夫妻!!本当にありがとうございました!!今回、もてぎ限定で配っていたものは無かったのですが、こちらのお財布が痛まない程度のオミヤゲを買ってきました!明日こちらより発送いたします。


けどね!
やっぱ現地には行くもんで、
真ん中に写っている「MINICHAMPS」の「SA05レース仕様・琢磨モデル」が当日発売だった模様で早速ゲット!
それと「MINICHAMPS」の「SA05ショーカー・モンタニモデル」が2000円で売ってて衝動買い(もちろん琢磨モデルはとっくにゲット済み)
(そのさらに後ろのNSX 07MのSGTテストカーはドサクサに紛れて買ったやつ)

そして!
2007SAF1オフィシャルイヤーブック
今年はじめにあんだけ苦労して入手した「SAF1オフィシャルイヤーブック」の2007年モデルが先行発売されてまして!残り2冊という状況でゲットしてきました!!


そんな訳で、今回の「Honda Racing Thanks Day」は物品的にも充実しましたハイ!
スポンサーサイト
  1. 2007/11/25(日) 22:54:32|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2007 Honda Racing Thanks Day

2007 Honda Racing Thanks Day

抜けるような青空!オレに相応しいよね!!やっぱオレは晴れ男だったんだ!!
というわけで今年も行ってきました
「Honda Racing Thanks Day」

去年はかる~くなめてかかってて、「お昼ゴロに着けばいーや」なんて思ってたら、ゲート手前でえらい渋滞になり何とか入場できたものの・・・イベントの半分は終わってしまっていて。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええんって事になってしまったので今年は気合を入れて行動したのですが、外環道の三郷と常磐道の柏で渋滞にはまってしまい1時間以上ロスして「予定では8時半頃到着」だったのですが「9時半」に入場出来まして!
( ゚Д゚)y-~~してゲートに向かって・・・・そしたらやっぱりすごい人の多さで・・・・けど、ショップも多くて・・・・心奪われて・・・・・

あ、一応ここで説明
「Honda Racing Thanks Day」ですが、
国際選手権としては「F1やINDY、MotoGP」
国内選手権としては「Formula NipponやSuperGT、JSBとかF3」
といった国内外の主だった選手権シリーズが終了後に「ツインリンクもてぎ」にHondaのサポートを受けてそれぞれのカテゴリーで戦ったレーサーとチームが集結して、我々レースファンの前に来てくれるという一大イベントです。

通常のレースではあり得ない「F1マシンとMotoGPマシンの並走」とか、エキシビジョンとしての「各カテゴリーのレース再現」、その他往年の「Hondaマシンの走行」とか、「ここに来なければ見る事が出来ない」事が次々と行われるレース好きにはマジで堪らないイベントなんですハイ。
そして、レーサーのトークショーもあり、1日中スタンドからイベントを見ていても全く飽きないイベントです。
それと、ワタシにとっては普段あまり見ない2輪レースのエキシビジョンもあって、「あ~オモシロそーだな~」って新鮮発見もありました。


ま、そんな説明はこの辺にしておいて・・・・

ショップに心を奪われていたのですが、コースから聞こえてくる「あの音」
そう!F1サウンド!!オープニングイベントとしてオーバルコースをF1マシンが走行していたのです!!
「急いで行かねば!」と姫さまのカートを押していつもの障害者エリアに向かった所・・・・
(写真は無いのですが・・・)すげー人の数!!!
「おいおい!今年はこんなに障害者が集まっているのか!」って、ワタシとしては「障害者の人も気楽にレース観戦の輪が広がっている」って嬉しかったのですが、近くに来てみたら・・・「全員健常者」
そうです!階段を車椅子のまま下りて行く事が出来ない障害者の為の「障害者エリア」を「健常者」が占領してしまっていて、障害者が入る事が出来ない状況になっていたのです!っつーか障害者エリアゲートに「係員が居ない状態」だった模様
すぐさま、3つ先のゲートまで係員を探しに行き、そこに居た係員に状況を伝え、対処してもらうように要請。しかし・・・・その間にオープニングイベントは終了・・・・は~・・・・残念・・・・

このままでは悔しいんでプチ現場指示
「キミはそこにいて入場者のチェック!不用意に入れるな!!そして無線で3名応援要請」
「キミは左側から、キミは右側から客の目を見ずに『一般の人は移動して下さい』とメガホンで連呼!」
「(もてぎのスタッフらしい人も来て)警備員さんの補助と障害の人のフォローを早くして!」
そんな感じ
実際、この場所って下に通常のスタンドとなっているので、通路としても使用されている場所なので、人の往来はありますし、金網にジャマされない視界が高い位置なので、マシンもよく見えるんで、人が集まりやすい場所なんです。
だからこそ、障害者エリアとしても良い立地なのですが、そこに「モラル無しの健常者」が集結してしまうんですね・・・・こんなんだから障害者にとっては敷居の高い場所になっちゃうんだよサーキットって・・・けど、今回に関しては「もてぎ」のスタッフは臨時・常時スタッフの境なく、それ以降はがんばってくれました。ありがとうございました。

そして、こちらもそれ以降はイベントを楽しみました。

2007 Honda Racing Thanks Day
スピードウェイ上で行われたサイン会の琢磨とバトン
うらやましいぞ!抽選で当たった方々!!(ワタシは抽選でもれました)

2007 Honda Racing Thanks Day
日本では行われていない「ASEAN CUP」のレースエキシビジョン
なんとMotoGP250クラスの青山周平選手がゲストライダーとして走行!やっぱ速かった!

2007 Honda Racing Thanks Day
F1の佐藤琢磨選手(我らがTakuma!)とMotoGPの中野真矢選手のトークショー
中野選手の話によると「ミハエル・シューマッハ」はMotoGPマシンでも「速い」らしく、MotoGP選手の5秒落ち位のタイムをたたき出したとか・・・
「あともうちょっと練習したら多分予選を通ると思います」だって!!速いヤツは何を乗らせても速いって事か・・・
ちなみに琢磨は「オレには2輪は無理!絶対にマネ出来ない!!」って謙遜してた。乗せたら多分速いんだろーなー

2007 Honda Racing Thanks Day
SuperGT「第10戦」最強NSX決定戦(ピエールさんが言ってた)
ここだけNSXだけのフルコースを使ったエキシビジョンレースです。けど、実況はピエールだぜ!気分は当に「SGT」!!そして「車ぶつかるよ!!」って迫力です!!きちんとレーススピードで走ってくれます!!

さて・・・パソコンが壊れた・・・・っつーか何故か文字をきちんと表示してくれてないトラブル発生なので、続きは追記でまた明日に!
→っつーこって明日になりましたんで再開。

2007 Honda Racing Thanks Day
こちら日本人初のF1レギュラー参戦ドライバーな「中嶋悟」氏がドライブする「RA272」
1965年に「リッチー・ギンサー」がメキシコGPでHondaのGP初優勝をしたマシンです。
カン高いV12サウンドがオーバルコースに轟いていました。

2007 Honda Racing Thanks Day
こちらは現在のSAF1代表の「鈴木亜久里」氏がドライブする「RA301」
1986年のHonda第一期F1活動の締めくくりとなったマシン。
RA272が1500ccのエンジンに対してRA301は3000ccのエンジン。Hondaはこのあと約20年間、F1活動を休止した。

2007 Honda Racing Thanks Day
こちらは日本のレース界の第一人者「高橋国光」氏がドライブする「RAYBRIG NSX」
1998年、高橋国光自らが「チーム国光」を率いてJGTCに参戦!いまでもGT500の100号車は「RAYBRIG NSX」。その元祖となったNSXです。

2007 Honda Racing Thanks Day
「NSR500」ライダーは「宮城光」氏
2007 Honda Racing Thanks Day
「NSR500」ライダーは「鎌田学」氏
2007 Honda Racing Thanks Day
「RVF(RC45)」ライダーは「岡田忠之」氏
GPで走ってたNSRと8耐の英雄RVF・・・ごめんちゃい・・・あんま詳しくないっす。
けど、1枚目はちょい懐かしい「味の素」
バイクのウイリーってやっぱかっこいいっすね。流石は「鎌田」に「岡田」!HRC開発ライダーの腕前っつーかライディングはハンパでないっすね。ちなみに今はすっかり解説者の「宮城」のウイリーは小さめでした。

2007 Honda Racing Thanks Day
全日本ロード選手権のインスタントレースエキシビジョン
「山口辰也」選手や「徳留和樹」選手など、あんまり2輪レースに詳しくないワタシもちょっとは聞いた事があるライダーがいます。
このカテゴリーは「市販車ベースのマシン」というのがポイント。
Hondaの場合「CBR600RR」と「CBR1000RR」
極端な話、普通にバイク屋さんで売っているバイクの一部分をレース仕様に替えてレースやっている様なもんで、市販状態での車輌の性能がそのままレースにも影響すると言われています。実際のレースはもっとエキサイティングなんだろーなー。ちょい興味あります。

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
さ~っていよいよ来ましたアースカラーのF1!!
「RA107」・ドライバーは「ジェンソン・バトン」選手!!
かん高い、現在の「Hondaサウンド」としても「レース」としても最高峰のF1の登場です!
確か、バトンは去年は骨折しててイベントには参加しただけだったんだよね~
今年のバトンは・・・「すげーノッてる!!」って感じで、オーバルコースの走行も客席側ギリギリをすごいスピードで走っていました。っつーか多分、インディカーのレース並の速度は出ていたんぢゃないかな・・・・とにかくすごく近くでF1サウンドを堪能できました。

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
琢磨キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
って訳で「SA07」・ドライバーは「佐藤琢磨」選手!!
なるべくファンの近くにって感じでコースの外側を走るバトンとは逆に「ファンからよく見えるように」って感じで琢磨はコースの内側を走っています。
2007 Honda Racing Thanks Day
もう一つ、2輪レース「最高峰」のMotoGP・「RCV211」・「中野真矢」選手と並走してコースを走る・・・こんなゼイタクはHonda以外では絶対に見られないっすよ!!そんな訳で画像はピンボケっす。

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
さらにもう一つの4輪最高峰「IRL」に来年名門「アンドレッティ・グリーン・レーシング」より参戦する「武藤英紀」選手も含めて横一線に並んで・・・・
「おいおい!これは台本にないよぉ!!またやっちゃうのぉ~???」とピエールが盛り上げる
そして、お約束!!スタートダッシュ!!もう最高!!

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
出た~!!激しく白煙を巻き上げてスピンターン!!
しかもF1が2台揃って・・・・F1サウンドがステレオで響く・・・は~幸せ~


2007 Honda Racing Thanks Day
「最高峰パフォーマンス」の余韻を味わいつつ・・・・
ちなみにこの車椅子のボクちゃん一家はこの日のイベントの為にわざわざ名古屋から来たとの事!んで、翌日に行われる「花火大会」も見て帰るとの事。HondaのジャケットがステキなBoyでした。またどこかのサーキットで会ったらよろしくね!

そして、んでターン1の方を向かれてしまっていますが、その先には何と「80歳のお達者ばーちゃん」
まだイベントが始まった頃にここに現れて「シャキッ!」と立たれてご観戦されていたのですが、この寒空にお1人で参られた模様で、しかもシャキッとしてても見るからにお年寄りの方なので、「これどーぞ」ってイスを差し出して・・・その後、そのおばあちゃまのご家族の方も参られたのですが、宇都宮にお住まいでメインは翌日の花火なのですが、「今日はこんなのやってるよ」っておばあちゃんにお話したら「行く!」と今日のイベントに参加されたそうです。
ご家族の方曰く「なんにでも興味があるし行動力もあるのよ」との事・・・その通りにとてもお元気で、イベントとイベントの間に「ちょっと行ってくる」ってお1人で杖を点きつつも素早い足取りで、どこかに行ってしまいました。
いつまでもお元気で!!またもてぎでお会いしましょう!!

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
イベントもそろそろフィナーレへ・・・
この日のもてぎは例年よりも寒さがきつく、予想以上に路面温度も下がってしまった為にイベント自体も予定より5分早めて進行するとのアナウンスがありました。


2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
ふと見ると2台のF1がロードコースへ・・・・途中で折り返さずに第一アンダーブリッジへ!うお!!コースを1周する!!
ピエールが実況してくれます。モニターもS字・V字・ヘアピン・90度とコースを走るF1を映してくれてます。残念ながらタイムは表示されませんが・・・・速い!
「なんと~バトンは1分34秒!!」速い!!
もてぎのファステストラップは02年のフォーミュラニッポンの脇坂寿一の「1分33秒」みたい
バトンはインラップであっさりとタイムがならじゃう!そして琢磨は!?
「琢磨はバトンよりも2秒縮めて1分32秒!!これは非公式のもてぎのファステストラップにしちゃいましょう!どーです?おきゃくさん!!」とピエール!
もちろん拍手で「非公式記録認定許可」です!!

2007 Honda Racing Thanks Day
ロードコースでの走行からスーパースピードウェイへレーンチェンジのバトン「RA107」
おっと!ブレーキから火が!!カーボンブレーキとはいえ、そこまでハードブレーキングしてたのバトン??っつーかマジで攻めてた???あ~90度コーナーで走りを見たかった!!
2007 Honda Racing Thanks Day
琢磨も戻ってきてスーパースピードウェイを「時速300km」での並走です・・・・

2007 Honda Racing Thanks Day
そして、本日このコースを走った全てのマシンが勢ぞろいして最後のパフォーマンスへ・・・

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
マシンがコースに勢ぞろいして排気音を轟かせ・・・
「各マシンのエンジンが止まった時・・・今年のホンダのレースも終了します・・・」
ピエールのアナウンスも少し淋しげ・・・けど!
「さて!来年に期待を込めて!!みんなで大きな拍手を!!」

ほんと、来年への期待が高まります!!

2007 Honda Racing Thanks Day
気が付けば辺りはもう夕方・・・・

2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
2007 Honda Racing Thanks Day
名物の「牛串」食べて「ラーメン」食べてお買い物して辺りはすっかりと夜・・・
けど、まだ5時半過ぎなんだよね・・・それにしても寒い!!姫ちゃまの鼻はすっかりトナカイさんだ!けど姫はスタジアムコート&毛布で完全防備なので、多分寒いのは顔だけ・・・この寒空にすっかり熟睡っす。


そんなわけで、ここでもまた「後ろ髪ひかれ感」を感じつつ6時半頃に帰宅の路へと・・・・
来年も来たいな・・・・そんなイベントでした。




けど、不満も一つ二つ・・・・
お気づきだろうけど、
せっかく「小暮卓史」選手と「チームPIAA・監督 中嶋悟」氏&がいるのに「フォーミュラニッポン」マシンの走行無し・・・
「SAF1代表だけどARTAのプロジェクトリーダーの鈴木亜久里」氏がいるのに「井出有治」選手の姿もマシンも無し・・・・
「Team Real・金石勝智代表」が来ていて「塚越広大」選手と「伊沢拓也」選手がいるのにF3マシンの走行も無し・・・・
ついでにFCJでシリーズ2位を獲得した佐藤琢磨も松浦孝亮もそこから世界に飛び出した「SRS-F」スカラシップドライバーの「山本尚貴」選手の姿もなく・・・
もう見放されちゃったかもしれないけど「インテグラ」の姿なく、もっと注目してもいーんぢゃない?っていうこれから「CIVIC TYPE-R」が席巻しそうな「S耐」の紹介もなく・・・・
藤波選手がんばったじゃん!なトライアルの「うわっマジ???っつーかバイクってそんなに軽いの?」っていうパフォーマンスがメインスタンドで無く・・・・モトクロス&ダウンヒル関連に至っては会場外でトークショーだけですか???

あ・・・・一つ二つの不満でなく明らかなグチになってしまった模様だけど、


せっかくの機会なんだから
もっと幅広いレースと選手のパフォーマンスを見せて!!
ってリアルにお願いします!!


今の日本のレース界って「Honda」と「Hondaエンジン」が無ければ成立しないものが多いです。
こんなレースがあってこういう有望な選手がいてこんなエンジン使ってます!

ってアピールがあって、その選手もマシンも紹介して
「Honda Racing Thanks Day」を締めくくって欲しかった・・・・




そんな個人的な不満はいーとして


もてぎも開園10周年だそうです!
まだカーレース・バイクレースを見た事が無い方はぜひ「ツインリンクもてぎ」で初めてのレース観戦をお勧めします!毎週の様に何らかのレースが週末に開催されていますし、サーキット内の各施設も充実していますので「初めてのレース観戦にツインリンクもてぎ」はお勧めできます。ぜひ一度行ってみて下さい!
そして、ワタシと一緒にレース観戦を楽しみましょう!!
  1. 2007/11/24(土) 02:18:36|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

07年のよいお写真(自分評価)その4

07年のよいお写真(自分評価) 

うめちゃん!

いつもピンボケばっかでもうしわけないっす・・・・


今年のレース活動はもう終わっちゃったみたいだけど、うめちゃんのカッコイイ写真を撮りたい!ってがんばちゃう結果がいるもピンボケ・・・・
来年はもっとがんばるよぉ
  1. 2007/11/23(金) 01:03:00|
  2. 07年の良いお写真(自分評価)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

07年のよいお写真(自分評価・閑話)その1

3月25日・つくばサーキット

07年のよいお写真(自分評価) 

いろいろとお世話になっている「うめちゃん(うめちゃんの事情)」のお写真を「つくばサーキット」で撮った帰りの駐車場

目の前に「サーキットサロン」なんつーステキなネーミング&施設!
しかし・・・問題はオレ、ここが開いているのを見た事がないんです・・・・つまり入った事ないんす
パドック側のサロンではいつもうめちゃんに「カツカレー」おごってももらっているんで、もうシステムもバッチリ頭に入っているんで大丈夫なんですが・・・・こっちは入ったこと無いんです。
今度行ったときに挑戦してみようかと!その前にやってるのかな・・・

それにしても・・・アレだ・・・
コレ→07年のよいお写真(自分評価)この思わず昭和を連想してしまいそうな字体!
ちょっとステキ・・・
っつーかあの例の「サーキットの○」で有名な恐怖のスーパーウルトラスペシャルワンパターン漫画作家「池沢さ○し」先生のデザイン?


そんな「つくばサーキット」で紅葉を楽しみつつ秋の一日を過ごしてみてはいかがでしょうか

つくばサーキット「http://www.jasc.or.jp/
  1. 2007/11/22(木) 01:31:50|
  2. 07年の良いお写真(自分評価)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07年のよいお写真(自分評価)その3

第三弾は3月17日-18日の鈴鹿です。

07年のよいお写真(自分評価)
07年のよいお写真(自分評価)
07年のよいお写真(自分評価)



以前から応援しているドライバーの応援で鈴鹿に行きました。
応援しているドライバーの名前は
「栗原 正之」選手と「栗原 宗之」選手

彼らとの出会いは2004年の冬
ツインリンクもてぎで行われた「FJマスターズ」
07年のよいお写真(自分評価)
日本を東西で分けてシリーズ戦で行われている「FJ1600」の日本一決定戦を知り合いから誘われて見に行ったのですが、そのレースで走っていたドライバーです。
名前からもう既にお気づきでしょうが、彼らは兄弟でしかも双子です。

レースからしばらくして彼らのWebサイトを発見して、掲示板に「偶然にも写真撮ってますよ~」と書き込んだら「下さい」とのレスを頂いて、その後につくばでうめちゃんのサポートに行った時に彼らと初めて会って・・・っつーかうめちゃんが知り合いだったんだね~びっくり。けど、それもそのはずで、うめちゃんのホームコースな「フェスティカ」出身のドライバーだったんです。

2005年は二人ともそのままFJ1600

2006年は二人揃ってF4にステップアップ
07年のよいお写真(自分評価)

そして・・・2007年!
兄の「栗原 正之」選手はF4からにさらにステップアップして「FCJ」へ!
弟の「栗原 宗之」選手は・・・・おいおいマジ?って感じで「Super GT」へ!

そんな二人が揃って同一日に同じサーキットでレースを行うのは今年はこの鈴鹿のみ。

何が何でも現地で応援して二人の新たな門出を祝いたい!!という事で行ってきたのです。

けど・・・ま~二人とも初年度の今年は・・・・
GTに行った宗くんは「走れない」レースが多かった・・・
この開幕戦も結局エンジンがかからず、決勝はおろか予選も走る事が出来ずにリタイヤ・・・走れたレースは「菅生・岡山・富士・もてぎ・オートポリス」だったかな???うち完走できたのは「菅生・もてぎ」だけだった様な・・・・
FCJで戦っている正くんは・・・こちらは全18戦あって、今日が17戦、明日が最終戦。
FCJは大激戦なカテゴリー。27名のドライバーの中にはかの有名な中嶋悟氏の次男の『中嶋大祐』選手も参戦している・・・しかもあれだよ!10代の選手が多く、それぞれに速いドライバーがそれこそ必死になって凌ぎならぬ「タイム」を削っている・・・ポールポジションのタイム+1秒の中に15台以上入っちゃうなんてのも全く普通なレースだから、本当に厳しいレースが毎回行われています。
けど最終戦の現地の鈴鹿で応援している方からの情報(Thanks!Akikoさま)によるとデグナーでつかまってマシンクラッシュして今日は決勝に出られず。明日は最後尾からのスタートの模様・・・

今年は二人にとってはあんまりいいシーズンでは無かったかもしれない

モータースポーツってある程度上に行くと「本人のやる気」とか「実力」だけではどーにもならない事ばっかりになってきます。
凄く速くてもチャンスが無くステップアップが出来ない選手
全然ダメでもなんかしらないけどドンドンとステップアップしてゆく選手
なんか不公平を感じる時もありますが、それもこれも含めて実力と評価されます。

来年はどんなシーズンになるんだろ・・・

どんなシーズンにせよ、ワタシは二人を応援していきたいと思います。
お金のサポートは出来ないからせめて出来るだけ多くサーキットに向かい、直接会って声をかけて、こうして時々ブログでWebにアップしていこうかな。

皆様もぜひサーキットに来て彼らを応援してあげて下さい!!
  1. 2007/11/17(土) 23:52:24|
  2. 07年の良いお写真(自分評価)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

07年のよいお写真(自分評価)その2

1レースのベストを1枚とか昨日書いておいて早速今日でその約束を破るオレ


ま~さっそくご覧あれ


07年のよいお写真(自分評価)
07年のよいお写真(自分評価)
07年のよいお写真(自分評価)

うひゃひゃひゃ~
子供って正直!だからダイスキですワタシ


このコは「junya」くん
サーキット秋ヶ瀬(http://www.akigase.co.jp/)で開催されているシリーズ戦の「ArabianOasisPresents motoyama.net CA KART RACE」の「ジュニアEXPクラス」に参戦のドライバーです。
お友達の「じじ」さんがヘルパーをしていたご家族のご子息がjunya君でして、「まちさん!写真とってあげて~」とのご指名を受けたので撮ってきましたハイ。
ワタシってばjunya君とも顔見知りになり「あ!ジャーまリスト来た」って歓迎してくれます・・・おい!名前覚えろよ!!

そんなjunya君ですが、
「レース前のやる気マンマン→思った通りに走れず・・・・→_| ̄|○」
って具合をバッチリ撮らせて頂きました。

ワタシも今年は秋ヶ瀬には2回し行っていなく、きちんと写真を撮れずに申し訳ないな~と思っていたのですが、けど、そのjunya君ですが、今年のシリーズ戦の2戦目以降に出場していないんだよね・・・
「弱けりゃいつでも辞めるぞ!!」ってお父さん厳しかったから、もう走ってないのかな・・・ま、レースの世界はそんなもん。本人のやる気と努力が両立したらきっと戻ってくるだろう・・・
そんな期待も込めて!

来シーズン戻ってこいや!!
  1. 2007/11/13(火) 00:59:21|
  2. 07年の良いお写真(自分評価)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07年のよいお写真(自分評価)その1

え~・・・・

あまりに更新しないのも何なんで・・・・


こんなワタシですが「勝手にレースレポ」とタイトルを打っている以上はそりゃ多少はレースを見に行ってます。

今年のレースシーズンはすでに終了しかかってまして年内の予定といえば・・・今月23日に「Honda Racing Tanks Day」と25日のうめちゃん?あとは・・・今のところなしでしてどっかからお声がかからないかな~と思っていたりするんですが、今年の回顧録って感じで、行ったレースで撮った写真から「自分的にコレが好き」というのを1枚選んでアップしようかと思います。



記念すべき第一弾はこちら!↓

07年のよいお写真(自分評価)

2月にツインリンクもてぎで行われた「レンタルカートフェスティバル」でのワタシの応援ドライバーの1人な「なまなま」さんです。

参加した方々には大変申し訳ないのですが、当日はワタシが到着時点ですごい雨でっつーかワタシが行く事がきまった時点で雨は避けられず、前半は「雨だわ寒いわ」でつらい展開な上に、チームはレース直前で「オイル無し状態でエンジンを回した事によるエンジン破壊」でエンジン交換が必要っつー重大トラブルに見舞われて、大変な思いでスタートしたレースだったのですが、レースも残り1時間というあたりで雨も上がりなんと太陽まで顔を出してきて、頑張ったみんなに最後の「もう一丁気合入れて行け!」って雰囲気なところで「ルーティーン外の緊急ドライバー交代」となりそうな状況の「なまなま」ちゃんをパチリと

けど結局走行中のドライバーが「そのままいくー」ってなってなまちゃんの出番はなく、その後はルーティーンのドライバー交代で「つねさん」が走ってレースは終了!無事に5時間の長丁場を走りきったっていうレースでした。


あ・・・・
レンタルカートフェスティバルについて詳しくはこちら↓
http://www.sep-ms.com/

年に一度全国のレンタルカーターがまってまだ寒い2月のもてぎに集結して熱い耐久レースを繰り広げます
そこら中でスピン発生!黄旗無視してペナルティ享けまくり!セーフティカー入りまくり!5時間も走るから途中から全くレース展開は解らない!けど実況はF1もインディもGTも実況する「ピエール北川」だぜ!!ハラハラドキドキ&ピエールの実況で5時間飽きない楽しいレースなレンタルカートフェスティバル!!
ぜひご観戦あれ!!
  1. 2007/11/11(日) 23:28:29|
  2. 07年の良いお写真(自分評価)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

TCM東京(当日)

TCM東京

え!?「やっぱり雨???」
そんなのかんけーねーっつーかごめんねみんな・・・オレが・・・

そんな訳で行ってきました
「Takuma Club Meeting 2007 東京」
「佐藤琢磨ファンクラブ」のイベントに参加です。
ワタシは2回目の参加でして、今年一年のレースを振り返って琢磨がいろいと話してくれます。

TCM東京

前回も思った事ですが・・・
琢磨の話の上手さに「へー」「ほー!!」と思っているうちにあっという間に時が過ぎてしまいます。

それと・・・「事件は現場で起きている!」って感じで・・・
突然のマシントラブルによる予選Q2敗退・・・
燃料系のトラブルが原因との発表だったが、実は!・・・・とか
スパで使用するはずだったリアウイングを付ける事が出来ない・・・
制作が間に合わずとの発表だったが、実は!・・・・・とか

カナダでの歴史的な8位入賞1ポイント獲得の時、ピットボードを出すスタッフすら興奮してカートレースの様に「いけー!!!!」アクションしていたとか、
アロンソを抜いたスペイン
そして・・・・辛かった「日本GP」
けど、その琢磨も観客も辛かった日本GPで警備員に剥がされても剥がされても貼り付け続けた「バナー」に勇気付けられて走ったとか・・・・

いろんな裏話が聞けて本当に楽しいイベントです。
もちろんオフレコ満載!

そして、イベントの後半は「会場に集まったファン全員と1対1で握手と直筆サイン入りカードの手渡し」

TCM東京

もちろんワタシも琢磨と握手してきました!!あ~幸せ~

そして会場を見渡すと・・・・

TCM東京
世界中のサーキットで琢磨を応援し続け琢磨にパワーを与えている「バナー」
これ1枚があるだけで「F1開催中のサーキット」の気分になるのはワタシだけでは無いと思います。
琢磨と同時に琢磨ファンである我々もこのバナーから「レースに対しての期待」や「琢磨への応援の気持ち」を高めると同時に「パワーをもらっている」って思います。バナー制作の方々には感謝感謝です!!

TCM東京
イベントも終了し、外に出てみるともうすっかりと夜
鈴鹿でのF1終了後の「ちょっと後ろ髪引かれる感」を感じつつ会場を後に帰路へ・・・・

来年もぜひ参加したい!!

そんな土曜日でした。
  1. 2007/11/10(土) 23:50:55|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

TCM東京

TCMチケット

思えば・・・1ヶ月も放置してしまった・・・・

何かと忙しく、ブログに記事を書く気にもなれず・・・・
「ブログ意味ねーじゃん」状態でした


それはそれとして!

明日は今年最後のビッグイベントな「TakumaClubMeeting東京」っす!!

頑張って行ってきます!!


  1. 2007/11/09(金) 23:16:05|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれれ???

ブログにログインできんかった・・・・
  1. 2007/11/09(金) 22:39:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。