勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Honda Racing Thanks Day 続き

チョット前にアンソニー・デビトッソンが乗るRA106とちょいとなつかし~な岡田忠之が乗るRC211Vが走ってましたが、

2006 Honda Racing Thanks Day
ここからは2輪パートです。

写真は発売が待ち遠しい「RN01」と井出川選手と内嶋選手。
っつーかやっぱ売る気は無いみたいだけど・・・・やっぱラクーンで懲りているらしいです。
近くでレースというか競技が行われていないので見たことが無いのですが、一度見てみたいです。

[Honda Racing Thanks Day 続き]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 01:10:27|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Honda Racing Thanks Day

土曜日に記事を書きかけて書いている途中でブラウザが落ちてしまいテキストも全て消えてしまっていて「あ~ブログの落とし穴って落ちたら出て来れないんだな~」とお勉強しました。

っつーこって、気分を変えて

2006 Honda Racing Thanks Day
23日の勤労感謝の祝日に会社は休みではなかったのでオレだけ有休もらって行ってきました。
けっこう衝動的に行きたくなり、その前の週の金曜日に「もてぎオンライン」にてチケットを購入。もちろん駐車券も同時購入。そのチケットがなんと日曜日には届きまして、その日から「前売り販売は終了しました」との事に・・・

んでもって、前日に「どんなイベントがあるのかな~」とちょいワクワクしながらもてぎのサイトをチェック。

1・スーパーGTマシン同乗体験走行!
2・ピットウォーク!
3・あのドライバー・ライダーのサイン会!
うおー楽しみだぜ~
4・先着10000名さまに「オリジナルマフラー」プレゼント!!
5・先着?0000名さまに「何か(忘れた)」プレゼント!!

いちおーマニアなワタシにとってはぜひゲットしたいアイテムです。

そんな訳で楽しみ~



[Honda Racing Thanks Day ]の続きを読む
  1. 2006/11/29(水) 00:48:05|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Takuma Club Meeting 2006 in TOKYO

Takuma Club Meeting 2006


すげーいい天気の中に行われた
「Takuma Club Meeting 2006」
に行ってきました。

毎年、東京と大阪で行われているイベントなのですが、ワタシは今回初めて参加いたしました。
ま、ファンクラブにも入っている訳だし、タマにはこういうものいいかと思ってね。


[Takuma Club Meeting 2006 in TOKYO]の続きを読む
  1. 2006/11/25(土) 23:43:41|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!

今日、
2006 Honda Racing Thanks Day

行ってきました!

記事を書いている途中で突如ブラウザがオチてしまい・・・・


後日に改めてっつーか思い出しながら書きます
  1. 2006/11/24(金) 01:10:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗原兄弟

「ツインズ」とも呼ばれている

栃木県ではかな~有名な双子のレーサー

それが栗原兄弟!!


[栗原兄弟]の続きを読む
  1. 2006/11/22(水) 00:57:23|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レースシーズン終了

今日(11月19日)、FormulaNipponの最終戦が鈴鹿で行われましたね~ま、自宅でテレビ観戦でしたが、雨の中、なかなかスリリングなレース展開でサバイバルレースになってしまったですね。
結果は今年からTOMSに移籍したアンドレ・ロッテラーが無給油の途中ピットイン無しで走りきり、ラスト10周でTOPになって見事に優勝!ちくしょーなんでTOMSに行っちゃったんだよーロッテラー!!去年PIAA NAKAJUMAで走ってた時とかGTでNSX乗ってた時とか応援していたんだぜー・・・・井出もがんばった!!完走は立派!!けど、結果イマイチでしたね~
GTも先々週(11月4日)で最終戦だったし、思えば主だった国内レースは殆ど最終戦を終えている今日この頃ですね。


そんななか、今年は何故かトヨタにタイトルを持っていかれている様に思います。



[レースシーズン終了]の続きを読む
  1. 2006/11/20(月) 00:05:33|
  2. レース・一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼじょれーぬーぼ皆勤

毎年、11月の第3木曜日が解禁日な飲み物ってな~に?

そう!それはボジョレーヌーボ!!

ま、日付変更線やら何やらの関係で日本が一番早く解禁日を迎えるっつー事で何年か前からこの時期になると空港に人が集まり「我先に我先に」って映像が流れてますね。
けどなぜ日本が一番早いの?という事でこの方に聞いてみました。
教えて!Google先生!ボジョレーヌーボ 何故 日本 一番 早い

そして、過去の亡巨大掲示板にこんな記事を見つけました!
---------------------------------------------------------------
8 名前: 呑んべぇさん 投稿日: 01/11/16 14:33

昭和十二年にフランスのボジョレー地方が毛虫の大群に襲われて
ブドウ畑が壊滅的被害を受けそうになったことがあった。
そのとき、当時フランスで研究活動していた日本人の病害虫駆除研究家
穴守稲造博士が新しい毛虫駆除剤をつかってボジョレーのブドウ畑を
壊滅から救って、ものすごく感謝されたの。
ボジョレーの人たちはずっとその恩を忘れずに、それ以降その年のワインが醸成すると
一番樽を日本に送ってくるの。だから、日本が一番先にヌーヴォーを
飲めるというわけです。
---------------------------------------------------------------
ううう・・・涙が止まらないよ・・・・・

そんな訳で!

ぬーぼー



あれ?気が付きました???


[ぼじょれーぬーぼ皆勤]の続きを読む
  1. 2006/11/17(金) 00:43:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

2007年F1日本GPまであと3百ウン日!(その3)

あれこれ書いてますが・・・・

一番肝心な事は「本当に楽しめるか」という事。

鈴鹿に行き慣れている諸兄ならお解かりと思うですが、道路もサーキット内もあの混みっぷり!!けど「それがF1!!」って思うもんですよ。


[2007年F1日本GPまであと3百ウン日!(その3)]の続きを読む
  1. 2006/11/16(木) 00:48:56|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年F1日本GPまであと3百ウン日!(その2)

続きです。
今日はチケットの金額について


チケットが高いっ!

という事で06年鈴鹿と07年富士の料金比較です


富士スピードウェイ鈴鹿サーキット
席名場所小学生以下(3才以上)高校生まで一般一般中・高校生小学生幼児(3才以上)場所席名
Sメインスタンド2階61,00063,00071,00069,00064,50062,00061,500VIPテラスの下V
A2メインスタンド1階ピット前51,00053,00061,00057,00052,50050,00049,500グランドスタンド中央S1
C第1コーナー前51,00053,00061,00053,00048,50046,00045,500第2コーナースタンド2階席E2
A1メインスタンド1階46,00048,00056,00052,00047,50045,00044,500グランドスタンド1コーナー寄りS2
Pストレート第16コーナー側41,00043,00051,00041,00036,50034,00033,500グランドスタンド最終コーナー寄りA
Bストレート第1コーナー側36,00038,00046,00041,00036,50034,00033,500第1コーナースタンド上部D2
Fヘアピンコーナー36,00038,00046,00038,00033,50031,00030,500シケインスタンドC
Hダンロップコーナー36,00038,00046,00038,00033,50031,00030,500第1コーナースタンド常設席D1
D第1コーナー外側31,00033,00041,00038,00033,50031,00030,500第2コーナースタンド1階席E1
J第12コーナー外側31,00033,00041,00034,00029,50027,00026,500ビクトリーコーナー出口付近B1
K第11コーナー内側31,00033,00041,00034,00029,50027,00026,500最終コーナーシケイン寄りB2
Qストレート/メインスタンド側31,00033,00041,00034,00029,50027,00026,500第2コーナースタンド上部F2
Eコカ・コーラコーナー26,00028,00036,00032,00027,50025,00024,500S字コーナースタンドG
G第7コーナー26,00028,00036,00031,00026,50024,00023,500ヘアピンカーブスタンドH
Mネッツコーナー26,00028,00036,00029,00024,50022,00021,500130R寄りB3
L第13コーナー21,00023,00031,00029,00024,50022,00021,500第2コーナースタンドコース寄りF1
Nパナソニックコーナー21,00023,00031,00029,00024,50022,00021,500西ストレートスタンドK
【自由席】1,0003,00011,0009,0004,5002,0001,500自由観戦エリア

あれ???( ・д⊂ヽ゛ゴシゴシ・・・・ そんなに変らない???? 実は、安い事が判明・・・・ 富士の場合、「観戦券」というものが見当たらない・・・・鈴鹿の場合、「観戦券+指定席券」だったので、実は上記金額ではないのですた。富士は「自由席エリア」と「指定席」をチケットで分けている模様。。。 ちなみに、上記表の鈴鹿部分に「観戦券」を加算した表は・・・・


富士スピードウェイ鈴鹿サーキット
席名場所小学生以下(3才以上)高校生まで一般一般中・高校生小学生幼児(3才以上)場所席名
Sメインスタンド2階61,00063,00071,00078,00069,00064,00063,000VIPテラスの下V
A2メインスタンド1階ピット前51,00053,00061,00066,00057,00052,00051,000グランドスタンド中央S1
C第1コーナー前51,00053,00061,00062,00053,00048,00046,000第2コーナースタンド2階席E2
A1メインスタンド1階46,00048,00056,00061,00052,00047,00046,000グランドスタンド1コーナー寄りS2
Pストレート第16コーナー側41,00043,00051,00050,00041,00036,00035,000グランドスタンド最終コーナー寄りA
Bストレート第1コーナー側36,00038,00046,00050,00041,00036,00035,000第1コーナースタンド上部D2
Fヘアピンコーナー36,00038,00046,00047,00038,00033,00032,000シケインスタンドC
Hダンロップコーナー36,00038,00046,00047,00038,00033,00032,000第1コーナースタンド常設席D1
D第1コーナー外側31,00033,00041,00047,00038,00033,00032,000第2コーナースタンド1階席E1
J第12コーナー外側31,00033,00041,00043,00034,00029,00028,000ビクトリーコーナー出口付近B1
K第11コーナー内側31,00033,00041,00043,00034,00029,00028,000最終コーナーシケイン寄りB2
Qストレート/メインスタンド側31,00033,00041,00043,00034,00029,00028,000第2コーナースタンド上部F2
Eコカ・コーラコーナー26,00028,00036,00041,00032,00027,00026,000S字コーナースタンドG
G第7コーナー26,00028,00036,00040,00031,00026,00025,000ヘアピンカーブスタンドH
Mネッツコーナー26,00028,00036,00038,00029,00024,00023,000130R寄りB3
L第13コーナー21,00023,00031,00038,00029,00024,00023,000第2コーナースタンドコース寄りF1
Nパナソニックコーナー21,00023,00031,00038,00029,00024,00023,000西ストレートスタンドK
【自由席】1,0003,00011,0009,0004,5002,0001,500自由観戦エリア


・・・・・相対的に安い・・・・・


けど、ここから先が実は我が家にとっての本題!


[2007年F1日本GPまであと3百ウン日!(その2)]の続きを読む
  1. 2006/11/14(火) 00:41:03|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

2007年F1日本GPまであと3百ウン日!(その1)

高いっすね~来年の日本GPのチケット


http://www.fujispeedway.jp/

富士スピードウェイにF1サイトがオープンしていたので、オープン当日にとりあえず見てみまして・・・・


高いな~と・・・・


それとなんか・・・っと思わせるそのチケットの構成

1・チケット&ライドシステム
愛知万博では成功しているとのご案内ですが、元々、電車・バスなどの公共交通インフラが十分に整備された都市部への自家用車流入を防ぐシステムと思います。
ま、事実上、富士側は周辺インフラの整備を諦めた模様で「サーキットに自家用車で来るな」という事ですね。そりゃそーでしょね。いくらヨトタ絡みだといっても東名や中央から富士スピードウェイまで専用道路は作れないだろうし、かといってGT開催ですら大渋滞になってしまうのですからね。それと、どーやってもあと1年未満でサーキットの周辺に15万人分の宿泊施設は用意出来ないでしょう・・・・難民施設だったら富士演習場に作れるかもしれないけどね~

けど、ナゼ?って思うのが富士スピードウェイが予定している駐車場確保の場所・・・・たしか、富士スピードウェイというかトヨタは以前に「関東エリアのF1ファンの集客が・・・」と言ってたと思うんだけど、地図に見える駐車場予定地全てが最寄ICの御殿場や山中湖よりも西側という点
関東からの集客を望む割には関西方面に近づけようとしていません?っつーか名古屋方面からのお客様にだけの配慮?そりゃいくらトヨタが愛知県が地元とはいえ、こんだけハッキリと地元贔屓にされちゃうと・・・
あと、「無料シャトルバス」が渋滞に巻き込まれないで定時運行出来る保証はしてくれるのですかね。ぶっちゃけ沼津よりも先の駐車場から何分おきにバスを出してくれるんですかね。「バス待ち1時間・けど周辺の渋滞により2~4時間待ちです」というプラカードを持った地元の若者アルバイトに「チケット代返せ!」と喰ってかかっているF1ファンの姿が今から思い浮かびます・・・・

駐車場券は以下の5種類を用意。
1.乗用車(3日間通し券)-夜間駐車可
2.乗用車(3日間通し券)-夜間駐車不可
3.乗用車(土日2日間通し券) -夜間駐車可
4.バイク(3日間通し券)-夜間駐車可 (富士スピードウェイ近郊)
5.オートキャンプ場(3日間通し券)-夜間駐車可(火気使用可)
(富士スピードウェイのサイトよりコピペ)
夜間駐車不可が目立ちますが昼間の時間にキチンと責任を持って富士スピードウェイまで運んで下さるんですよねキッと・・・

しかも駐車料金が発表されてないように思うんっすけど
・・・・駐車料金が「3日通しで3万円」なんて事が無い様に・・・・切に願います


下記の駅から無料シャトルバスを運行予定。
 指定駅  路線名
(1)三島駅 (JR東海道新幹線、JR東海道本線)
(2)新富士駅 (JR東海道新幹線)
(3)富士急ハイランド駅 (富士急行線)
(4)大雄山駅 (伊豆箱根鉄道 大雄山線)
(5)JR御殿場線の指定駅については調整中
(6)小田急小田原線の指定駅については調整中
(富士スピードウェイのサイトよりコピペ)

これもヤッぱ駐車場同様に関東から見たら富士スピードウェイより西側・・・・・関東からの客は無視?


まだまだ他にも・・・・



次回はチケットについて
  1. 2006/11/13(月) 00:32:29|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

月曜日の出来事

皆様はご存知だと思いますが・・・・

ワタシはド近眼なのです。

そ、が付く近眼

他にドが付くもので代表的なものと言えば・・・


根性ガエル
やっぱね!平面ガエルのピョン吉さまは偉大だよ。なってったってTシャツにへばり付いているだけではなく、言葉も使え、高級なスシネタもペロリ!そして何より手足を動かさずにヒロシを引っ張る事が出来るあの怪力にして洗濯しても大丈夫というタフさ!まさに生物を超越したまさにな存在です。



根性野菜
ド根性ガエルに匹敵する根性の持ち主と言えばやっぱコレでしょ。
都会の冷たいアスファルトを突き破って我が身を誇らしげに、そして力強くそそり立つそのド根性野菜のお姿といえば当に生命の神秘!地球の力強ささえ感じてしまうな存在です。



超ド級戦艦
ドが付くだけでもホントもうおなかイッパイなのに、その前に更にが付いちゃうなんてどーゆーこと!?やっぱ、宇宙戦艦ヤマトは偉大な艦(と書いてフネと読む)だよ・・・ヤマトが放つ光束キャノン砲はたった1撃で憎っくきガミラス巡洋艦を駆逐し、まとまった相手なら波動砲一発でキレイにお掃除。そして、つい最近とある科学誌が「ワープはホント o(゚Д゚)っ モムーリ!」って発表しちゃったワープ航法を使いこなして16万8千光年先のイスカンダルに行って人類を救うコスモクリーナー持って帰ってきたんだから、ホント、超ド級と名乗るに相応しい存在ですな!


さて・・・・妄想はこのヘンにしておいて・・・・




[月曜日の出来事]の続きを読む
  1. 2006/11/10(金) 00:45:30|
  2. 体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

もういっちょチケットネタ

F1観戦レポート作成が一向に進んでいませんが、今年は何よりF1に傾倒した年であります。
去年とかだと、毎月1~2回は「FISCO・つくば・もてぎ」と「秋ヶ瀬・フェスティカ」とあとどこだっけ・・・ま~行きまくってついでにオフィシャルとかも体験しちゃって、すげーアクティブだったんだけど、今年は「もてぎ3回」「フジ1回」「つくば2回」と・・・最も近い秋ヶ瀬にいたっては0回!フェスティカも行ってないかな~あ、桶川には行ったか!てな位に行動してないで1年が終わりそう。。。。

そんな中、F1にだけはマジ傾倒してまして、SAF1のファンクラブも速攻で入会したし、
SAF1のウェアーに至っては

SAF1のウェアー

んな感じ・・・ちなみにこれで3人分

そんなオレさまの今年(多分)最後のイベントが
       コレ↓
Takuma Club Meeting

Takuma Clubのイベント!!

あんまり、こういう人がイッパイ集まる所は本来好きではないのですが、なぜか今年に限っては「どーしても行きたい!!」って気分になり、限定?000人とかなってたから「抽選にモレるかも・・・・」とか思いつつ「当たりました」だったんで行ってきます!!

そんな訳で今の楽しみはこれだけかな・・・・


誰かワタシをサーキットに連れ出して~
  1. 2006/11/08(水) 00:05:30|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お土産~♪(但し自分への)

ポスター


かれこれ1ヶ月位過ぎちゃってますが、やっとっつーかよーやく鈴鹿で買ったり貰ったり拾ったりしたモノの整理が出来つつありまして、その中の一つのポスターでやんす。ちなみに現地でお世話になった「Shinobu」さんも同じポスターを購入したとの事をブログに書いてあった。
毎回そーなんですが、あんまり自分に買ったモノって無いんっすが、今年で最後の鈴鹿での日本GPだし、何か残るものが欲しかったオレにピッタリの逸品です。
1987年から2005年までの19年間の日本GP歴代優勝マシンのポスターで、2000枚限定のシリアルナンバー入りのこれもまさにメモリアル!(けど価格は1000円)
けど、B1(1030mm×728mm)サイズでして、ふすまの横幅より広いんですこれが。
そんな訳で今日まで買ってきたまま筒の中でクルクルしていたのですが、やっぱ飾りたい!ってんで、裏様が原付で「島忠」に行くってんで、で改めてサイズを測って額を買ってきて(3759円位だったって)もらいまして、原付での輸送にはチョイ無理があった模様っですが、とりあえず無事に持って帰ってきまして、ようやくその中に収めまして・・・・




困ったのは「何処に掛けるか」という事。




なにせデカイ




けど、どこかいーとこ無いかな・・・・



あった!



そんなわけでディスプレイ完了!!



何処に付けたかは、ウチに来て確認してちょ
  1. 2006/11/04(土) 23:19:47|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

日本GPメモリアルチケット

今年で最後となった鈴鹿でのF1GP。

我が家ではここ5年間はF1観戦を「恒例行事」として年間予定に組み込み、むしろそのF1観戦に向けて日々の生活を調整していた位なイベントだったんですね。

F1といえばカーレースの最高峰!!
サーキットの雰囲気もまさに華やか!!
世界でたった22台しか存在しないF1マシン(Tカーありじゃんとかツッコマないで)で世界でたった22人しかいないF1ドライバー(サードドライバーとかいるじゃんとかツッコマないで)が信じられないスピードで繰り広げる命をかけたバトル!!世界中の目が鈴鹿を注目します。
そして・・・・
あの爆音!!ナマで聞くF1の排気音は本当に最高です!!

そんなF1の観戦チケットなんですが、





[日本GPメモリアルチケット]の続きを読む
  1. 2006/11/02(木) 23:05:41|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。