勝手にレースレポ

「モーターじゃ~まリスト」であるかんりにんの見た目で勝手にレース内容やサーキット状況をレポートしますが、普段はただの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本人の恥だよ・・・



震災支援のために日本にエナジーをと、レッドブルジャパン(http://www.redbull.jp/)が行ったイベントでとんでもない事件が起きた!事故ではないです!事件です!もう怒りが収まらない!!!

日本の歴史上で初めてF1が横浜の公道を走行するとの事で大注目だった同イベント

マシンは現役では無いものの、去年のチャンピオンマシンなRB5が用意され、チーム トロ・ロッソの若手現役F1ドライバーのセバスチャン・ブエミ選手が華麗なテクニックを魅せてくれ、イベント当地の横浜では1万人を超す人が訪れたとのこと。このイベントは一般のテレビニュースでも放送され、現地の盛り上がりはそりゃもう熱狂的なものだったと思うです。

ワタシは・・・行けず・・・残念でしたが・・・・

その横浜でのイベントの前日に幕張で行われたデモランで、走っているF1に突っ込むバカの動画が「YouTube」にアップされてました・・・・突っ込んだバカは生きているみたいで、大事には至らなかったみたいで・・・いやむしろ死んだ方が良かったんではないかこんなバカは。とにかくコイツは日本のモータースポーツファンの顔にドロを塗ってしまった!だから怒りが収まらないのよ・・・・


マシンを提供してくれたレッドブルF1チームと、日本の為にと壮大なイベントを企画したレッドブルジャパンと、ドライバーのブエミ選手と、現地でF1を走らせる為に集まったメカニックやフタッフの皆さまへ
・・・・モータースポーツを愛する一人の日本人として、本当に申し訳ないと思います。

これに懲りず、またぜひ日本でF1マシンの公道デモランを・・・今度はぜひ被災地での開催を・・・・こんなバカは日本にはもう居ないと思います。よろしくお願いいたします。


ネタ元
走行中のF1マシンに体当たりした日本人!世界的な話題に:写真動画:F1通信
(http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51762776.html)


スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/06/06(月) 23:41:02|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うへへへ~もらっちた~

ま~4月ですね~
今年は春の訪れが少し遅れ気味で、近所の桜も今日の時点では3分咲きって感じですが、確実に春は来てますね~

んで3月末で今までお世話になっていた職場の派遣契約が終了しまして、4月からはとりあえず新しい職場でお仕事を開始しています。ま~新しい職場と云っても場所は今までと変わらず・・・・そしてとりあえず6月末までの短期のお仕事・・・・その先は不明・・・・どーなっちまうのか・・・・不安と不安が入り混じった不安な春ではありますが、とりあえずその短期のお仕事に今の会社で培った自分の経験全てを注ぎ込んで頑張ってみようかと思います。その先は・・・・ま~その先に考えようかとね。

んで

さすがは新年度

3月末までお世話になった職場ではオラの他にも異動やら契約終了やらで5名の方々が居なくなり、1名の方が配属されるという1つのセクションとしては大幅な人事異動になりまして、合計7名の歓送迎会がエイプリルフールな先週の金曜日に行われました。


(このブログを読むかどーかは別にして)みなさま!本当にお世話になりました!!最後に盛大な送別会を催していただきありがとうございました。嬉しかったです。




しかし・・・・



今日、更に嬉しい出来事が・・・・・・・








うへへへ~
もらっちゃった~BARの中国GP限定のピットシャツ!!もちろんレプリカではありません!!
え?某ショップの倉庫からギって来たのかって!?ぼかぁ~大人ですよぉそんなことするはずないぢゃないですかぁ~

某氏より、わざわざワタシへと頂いたものです。ま~アレです。役得です。
うれしーなーうれしーなーうれしーなーうれしーなーうれしーなーうれしーなーうれしーなーうれしーなー


決して楽しいとは云えなかった約4年半の派遣でのお仕事でしたが、最後にいい事がありました。

あと3~4ヶ月!!モチベーションの維持が出来そーです。
とりあえず、頑張らねばです。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/04/04(月) 23:10:18|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず買っとけ!

アイルトン・セナ 音速の彼方へ
公式サイトからここだけ画像を頂いてきました。

現在も絶賛上演中という映画「アイルトン・セナ 音速の彼方へ」のBlu-ray&DVDが発売されるとのこと!
しかも発売日は彼のアイルトン・セナの誕生日である3月21日に!

こ。。。これは買わねば!!
ってんで早速バトンさんが応援している「レーシングギヤ」のサイトから注文しました~

またコレ見て・・・・泣いちゃうんだろうなぁ・・・・

セナファンな方もそうでない方も!っつーかセナのファンぢゃない人っているんか???ま~とりあえず、まだ劇場で映画を観ていないF1ファンの方々は先ず劇場で映画を観てからこちらを(σ・∀・)σゲッツ! そして何度も映画を観てしまった諸兄もぜひ(σ・∀・)σゲッツ! ・・・・あの感情を自宅でいつでも思い起こす事が出来ると思います・・・・

アイルトン・セナ 音速の彼方へ」について詳細は公式サイトへ→http://senna-movie.jp/




  1. 2011/02/07(月) 00:06:28|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とっても残念・・・・・

F1日本GP開幕しましたっ!

当然ワタシは現地の鈴鹿に





・・・・・・行ってません・・・・・っつーか今年は行けませんでした・・・・・




今年はテレビ観戦で~す。




今、今日(10月8日)に行われたフリー走行1回目の録画を見てます
金曜日なのに、逆バンク、ヘアピン、シケインなど、スタンドにはお客さんいっぱいだね!


来年は鈴鹿に行ける様にがんばらねば!


そんなわけで、現地に行かれている方!
ワタシの分まで楽しんできて下さい!!
そして、今年ワタシは鈴鹿には行ってませんので、雨が降ったらそれはワタシのせいではないですよ~



  1. 2010/10/09(土) 01:12:19|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2010年F1日本GPのチケット販売の詳細が発表

来週のF1開幕を前にして、今期の2010年F1日本GPのチケット販売の詳細が発表されますたなぁ

鈴鹿サーキット| チケット情報
http://www.suzukacircuit.jp/ticket_s/2010/f1/index.html


今までいろいろ不満に思っていたF1のチケットですが、今まで受け入れられなかったというかもっと前からやって欲しかったことを今回、一気に対応しましたっ!って感じですね。

・同じエリアでも席により見え方が違うことに対応して料金を細分化
ま~「チケットが手に入った~」と喜んでみたら、すげー下の方で目の前が金網でクルマが全然見えん!
そんなとき、「あっちの方が全然いいよぉ~同じ料金なのに!!」って思っちゃうのは当然
同一エリアであっても正直に席のグレードをきっちり評価してそれに合わせて料金を細分化というのは評価GOODですね。
さらに「致命的な障害物/遮へい物がある場合は更に値引きした『アウトレットシート』も用意」というものいいと思います。

主な内容は・・・

・カメラマンシートの設置
ただでなくても狭いシートで長いレンズを備えたカメラで撮影・・・・難しいんですよね~
ワタシも含めたアマチュアカメラマンは少しでもいい撮影ポイントの確保が一番難しい・・・・
そこで、長いレンズを備えたカメラも遠慮なく使用できるエリアの設置はもう最高の魅力ですね。
んで何?専用ビブズももらえるの????気分はプロカメラマンっすね~これはいい記念になるよね~

・レディースシート
暴走族のレディース専用シート?当然違いますね。
V1エリアで人数によってチケット料金が割安になるというのもお友達同士で盛り上がりたい女性のF1ファンにはいいアイディアだと思います。

・ゆったりシート
逆バンク出口あたりのE2エリアのシートが通常の1.5倍のシートだそーで、ゆったり見られるぞーというものです。オミヤゲやらグッズやらいろいろ買っちゃってどーしても荷物が多くなりがちなF1観戦ですからね~こういうのは嬉しい

・金曜日はグラスタ以外は自由
昔は「フリー走行」のときは指定エリアも比較的自由に入れて、クルマを見られたもんね。正直「金曜日のフリー走行から指定エリアに立ち入り禁止」は納得できんでいました。だってさ~お客さん来てないガラガラのスタンドだよ~ちょっと位は大目に見てもらいたいよね~
んで、金曜日だけのチケットも発売が再開!4000円とかなり安い!!これはいーね~




ま~鈴鹿も頑張っているのかなぁ・・・・
いえいえ、今回のチケット販売についてワタシもちょくちょくチェックさせていただいている
F1観戦塾:http://www.kansenzyuku.com/
の掲示板でいろーんな人が「あ~なったらいーな・こ~なったらいーな」という意見が物凄い勢いで反映されている思います。
F1観戦塾に御意見を出された方々!管理人のヤタさま!!本当にありがとうございました!!!

むしろ鈴鹿にとってみては「面倒なことばかり」
チケット料金は細分化して複雑になり、新たなエリアも設置
しかし、ここまで譲歩しないとヤバイって危機感を感じているんだろーねー
年々、観戦客が減っている上にホンダもトヨタもF1から撤退して。。。。ジャパンパワーは小林可夢偉選手ただ一人

毎年観戦している根っからのF1ファンはどんなことがあっても現地観戦!だろうけど、新たなファンというか現地に足を運んでくれるお客さんを開拓しないことには・・・・今後の開催自体が危ぶまれてしまう・・・・
実際、去年は販売を予定していたエリアが丸ごと販売中止になったり、空席も相当目だっていましたからね。




しかし!




現時点で我が家の今年のF1観戦は・・・・テレビです!!




なんつーかねー

もちろん現地で見たいというのは正直な気持ちなんですが・・・・昨今の経済不況・・・・一家で「チケット&宿泊&交通費&オミヤゲいろいろ」で総額40万円近くになってしまうF1観戦費用が・・・・正直キツイ

今年は「昇給どころか夏冬ボーナス0」つーのが濃厚な我が社

更に!F1日本GPの2週間前に開催されるのが「インディ・ジャパン」
そう!我らが佐藤琢磨選手がワタシの勝手な予想でその頃はシリーズチャンピオンをかけて日本に凱旋するっつーレースが行われるわけですよ今年のインディジャパンにはどんなことがあっても行かねばならんのですよ。



そしてね・・・・
「F1のチケットのみの金額=インディ観戦費用の全額」



限りある資源(予算)は有効に使う必要があります。



一応、今年のF1観戦については「車椅子エリア」の詳細を見てから最終決断を下したいと思っています。






さ~・・・・どーなってしまうのでしょーかね~
毎年、いっしょに観戦している方々には追ってご連絡してまいります。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/06(土) 23:58:18|
  2. レース・F1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

東京電力 電力供給情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

まち@かんりにん

Author:まち@かんりにん
人はワタシを「雨男」と呼ぶ・・・
っつーかそんな事はどーでもいい
いやどーでもよくない!
先日「うめちゃん」から
「アメラマン」の称号を頂いた
当然「雨ラマン」である!

ま~なんだ

いろいろ厳しいわな

だれかバイト紹介してくれ



なにかありましたられんらくくらはい
メールはこちらへ



FC2 Blog Ranking
とやらを初めました

 ↑ ポチッとな


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。